小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【菅 未里の誘惑文具】細書きの付属ペンが便利な小型ホワイトボード「ライトホワイト」

2021.05.27

■連載/文具ソムリエール菅 未里の「誘惑文具」

Q:ノートのような小型ホワイトボードがあることを知りました。お勧めはありませんか?

A:おっしゃる通り、小型のホワイトボードはいくつか出ています。繰り返し書けるので、紙のノートやメモとは違い、ゴミが出ないのがいいですね。ちょっとしたメモには非常に便利です。お子さんがいる方は、落書き帖にもいいでしょう。

ただし、どれでもいいというわけにはいきません。私は、学研ステイフルの「ライトホワイト」をお勧めします。

何が優れているかと言うと、付属するペンです。なんと、細書きなんですよ。

「?」という反応が多そうですが、解説しましょう。小型ホワイトボードにはふつうペンが付属しますが、どれも太いものばかりなのです。細かい字を書くのには向いていません。

しかしライトホワイトのペン0.8㎜と、見ての通り細書き。細かいメモも書くことができます。これは凄いことなんですよ。

サイズはB5とB6の2種類あるのですが、小さいB6のほうは、まるで小型看板のように机の上に立てることもできます。立てると視認性が一気に上がるので、備忘録や職場での伝言にいいですね。

それと、これは小型ホワイトボードでは珍しくありませんが、筆記面にかぶせる透明カバーもついています。このカバーに図形や文字を書いてプレゼンに使う人もいるようですね。

B5とB6、どちらのサイズもいいのですが、ご自宅で使うなら小さいB6がお勧めでしょうか。場所を取りませんし、オンライン会議で資料を見せるときにも使いやすいサイズです。

が、繰り返しになりますが、とにかく優秀なのは付属の細いペンです。「細いマーカーが付属する」というこの一点だけでも、ホワイトライトを買う価値はあります。

文/菅未里
構成/佐藤喬

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。