人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

秒速焼き、二刀流、生トースト、ニッチな機能が面白い一芸トースター4選

2021.05.23

@DIME記事の中からトースターに関する記事5本を厳選して紹介。

超速58秒で食パンを美味しく焼け上げるライソンの「秒速トースター」

ライソンは、58秒で食パンを焼くことができるポップアップトースター「秒速トースター」のクラウドファンディングをMakuakeで開始した。秒速トースターは、通常2枚焼きのポップアップトースターの火力を1枚に集中させることによって、1枚のトーストを58秒で焼くことができるポップアップトースター。

【参考】https://dime.jp/genre/748631/

忙しい朝の強力な助っ人!食パンと目玉焼きの同時焼きができるサンコーの「目玉焼きトースター」

サンコーはこのほど、「目玉焼きトースター」を発売した。価格は3,180円(税込)。本製品は、パンを焼きつつ、一緒に目玉焼きも焼くことのできるトースター。大きさは、横幅258×高さ255×奥行210mmで、食パン1枚を焼くのにちょうどよいコンパクトなサイズ感。本体上部には丸皿がセットされており、卵を割り入れれば目玉焼きを作ることができる。

【参考】https://dime.jp/genre/1096197/

モチモチの食感がたまらない!極上の生トーストを作れるアイリスオーヤマの「マイコン式オーブントースター」

昨今の新型コロナウィルス感染拡大により、外出を控える動きから自宅で食事を摂る機会が増えている。 そして食べる頻度が多い主食こそおいしいものを食べたいというニーズが高まり、パンの消費やトースターの市場が拡大中だ。

【参考】https://dime.jp/genre/1090275/

80~230℃の幅広い温度調節が可能!横幅30㎝のコンパクトな東芝のオーブントースター「HTR-P3」

近年、共働き世帯、少人数世帯の増加を背景にした、中食市場への需要の高まりや高級食パンのブームなど、2016年以降オーブントースター市場は年間200万台を超える堅調な販売台数を維持している。 東芝ライフスタイルは、消費増税に伴う飲食料品の軽減税率の導入や昨今の市況からも、今後もオーブントースターのニーズは堅調に推移すると想定している。

【参考】https://dime.jp/genre/960125/

DIME最新号では「おいしすぎる最新トースターNo.1選手権」を特集、特別付録に超便利な「LEDライティングボード」がもれなく付いてくる!

現在、発売中のDIME7月号では最新トースター14モデルの実力を徹底検証。パン好き、トースト好きには見逃せない企画です。購入を検討している方はぜひご一読ください。また、特別付録として、イラストのトレース、撮影用ライト、簡易照明、アウトドア、いろいろ使える「LEDライティングボード」がもれなく付いてきます。すでに、主要なオンライン書店はすべて完売していますので、お近くの書店、コンビニでお買い求めください。

【参考】https://dime.jp/genre/1139209/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。