人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

脱毛?保湿?ニキビケア?20代〜50代の男性400人に聞いた今後やってみたいスキンケアランキング

2021.05.20

スキンケアで重視するのは「料金」。世代があがるほどにシビアに

コロナ禍の今、WEB会議が増加している傾向に。WEB会議だと顔がアップで表示されることもあり、今までより人の顔をマジマジと見る機会が増えたのではないだろうか。

そこでdanCEでは男性合計400人を対象として「男性の顔スキンケアについてのアンケート」を実施した。

誰もがヒゲや肌に対する悩みをもっているものの「対処法がわからない」というエピソードが多数。

【質問】スキンケアに関するエピソードやお悩みを教えてください。

◇お肌の悩み編

「顔にニキビができやすくなかなか治らないので自分の顔を鏡で見るのがとても嫌になります。その他にシミができてしまいとても辛いです」(40代・独身)

「加齢とともにシミが出てきた。また肌の色も以前に比べてどす黒くなってきてしまった。化粧水程度しか使っていなかったが、もう少し若いころからスキンケアを真面目にすれば違ったのかと思っています」(50代~・既婚)

「スキンケアもしていたが、面倒な割に効果を感じられなくて今は保湿のみ。最近はヒゲが濃いことが気になっているので近いうちに脱毛を始めたいと思っている」(30代・独身)

「めんどくさくて、洗顔以外はなにもスキンケアをしていない状況。手軽にできるものから始めていきたいと思う」(20代・独身)

◇失敗体験編

「これまでにもスキンケアについては乳液や保湿剤を購入して使ってきたことはありますが、あまり効果が実感できなかったり、肌が突っ張るような感じがして、肌に合っているかよくわからないため敬遠しがちになってきました。継続して使う事も手間に感じてしまい、結局三日坊主で保湿液を付けなくなるなどもありました」(30代・既婚)

「小学高学年から電気シェーバーを使う程、髭の濃さに悩んでいます。深剃りが評判の電気シェーバーの噂を聞くと、少ない小遣いを貯めて購入。しかし、これまで満足な製品には出会えていません」(50代~・既婚)

多くの男性は世代に関わらず、肌の悩みを抱えているが、実際にどうやって対処したらいいのかわからないようだった。

また費用や効果に対する疑問・不安から、新しいスキンケアを試せない人も多いようだ。悩んでいる人は体験コースなどをうまく利用して一歩を踏み出してみては。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。