人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ケイティ・ペリーが25周年のポケモンとコラボしたニューシングルとミュージックビデオ「Electric」を公開

2021.05.21

ポケモンとケイティ・ペリーの化学反応やいかに!?

ポケモンの25周年イベントとして、世界的アーティストのケイティ・ペリーによるニューシングルとミュージックビデオ「Electric」が公開された。幼少期にゲームボーイで最初のシリーズのソフトを遊んだ時から、ポケモンに対し特別な愛着を持ち続けてきたケイティが、Universal Music GroupのCapitol Recordsより2021年秋発売予定の『Pokémon 25: The Album』のために書き下ろした新曲だ。


魂を込めて本曲でうたわれる「There’s no reason that this life can’t be electric(人生が電撃的であってはいけない理由なんてない)」の歌詞には、友達の想いと支えを受けながら、夢を追い求めていくことの本質的な喜びに対する賛美が込められている。本曲は、ケイティの最新アルバム『Smile』の収録曲「Daisies」を協同で制作したザ・モンスターズ&ストレンジャーズとジョン・べリオンに加え、ブルース・ウィグナーとのコラボレーションによって生み出された。


「Electric」の公式ミュージックビデオ(ディズニーの長編映画『ラーヤと龍の王国』を監督したカルロス・ロペス・エストラーダによる指揮の下で制作)は、YouTubeプレミア公開を通じて、ファンとの動画ウォッチパーティーでお披露目。映像には、ケイティとピカチュウが忙しい日々の中で立ち止まり、自然を謳歌しながら、お互いのこれまでの進化の歴史を振り返る様子が描かれている。二人は一日掛かりの探索の末に立ち寄った灯台で瞑想することに。夢想に耽る二人は、いつしかケイティのキャリアが始まって間もない頃まで時を遡る。ピカチューの励ましのおかげで、それまでファーマーズ・マーケットで路上ライブを続けてきたケイティは、クラブでの初パフォーマンスを実現するに至る。

ケイティ・ペリーについて

Photo:Christine Hahn

ケイティ・ペリーは、「One of the Boys」でCapitol Recordsでのデビューを果たして以来、累計で500億回再生、4800万枚のアルバム売上、1億3500万枚のシングル売上を達成。最新アルバム『Smile』の収録曲であり、2019年夏にリリースされたシングル「Never Really Over」は、プラチナディスクの受賞に加え、ケイティのこれまでのアーティスト活動で過去最高のローンチ記録をストリーミング配信で樹立している。

直近では、彼女のミュージックビデオである「Roar」と「Dark Horse」の再生回数が30億回を越え、女性アーティストとして初の偉業を成し遂げた。ケイティが2015年のスーパーボウルで披露したパフォーマンスは、史上最高の評価を獲得。これまで彼女を含む5名のアーティストしか成し得ていないデジタルシングルの認定出荷数1億ユニットの突破と、Capitol Records所属アーティストとして初めて、アメリカレコード協会(RIAA)が認定する「100 Million Certified Songs club」への加入を果たした。

「Pokémon 25: The Album」について

2021年秋に発売される予定のデジタルアルバム『Pokémon 25: The Album』は、ケイティ・ペリー、Jバルヴィンなどその他有名アーティスト11人がそれぞれポケモンにインスパイアされた全14曲が収録。
『Pokémon25:The Album』のSpotifyでのプリセーブ(予約)は、こちらから。

●関連情報
http://katy.to/electricPR
構成/あにろっく

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。