人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最高峰モンスターマシンからエントリーモデルまで!MotoGPのノウハウが注ぎ込まれたドゥカティの最新モデル3選

2021.05.23

@DIME記事の中からドゥカティに関する記事3本を厳選して紹介。

これが究極の形!MotoGP直系のドゥカティ史上最高峰のモンスターマシン「Superleggera V4」

純粋に、そして徹底的にテクノロジーを追求したい……技術者たちの熱い思いをダイレクトに具現化し、ドゥカティ史上最高のパフォーマンスを発揮するのが、500台限定生産の「スーパーレッジェーラV4」だ。カーボンファイバーを始めとする最先端素材を投入して乾燥重量わずか152.2kgの軽量な車体に、234psもの凄まじいハイパワーを叩き出すV型4気筒998ccエンジンを搭載(乾燥重量/最高出力ともにレーシング・フルエグゾースト装着時)。

【参考】https://dime.jp/genre/1131229/

最高出力は214PS!MotoGPマシンのノウハウが注ぎ込まれたドゥカティのモンスターマシン「Panigale V4 S」

214psもの驚愕パワーを叩き出すV型4気筒エンジンは、MotoGPマシン・デスモセディチと同じ81mmのボア径を採用。ストロークは53.5mmと長めにし、低回転域から厚いトルクを発生しストリート走行に適応する。SBKを戦うPanigale V4 Rと同様のエアロパッケージによりフロントからサイドにかけてのエアロフローも大幅に改善。フロント・シリンダーを42°後方に傾けて車体に搭載することで重量配分を最適化している。

【参考】https://dime.jp/genre/1131223/

955cc、V2エンジンで155psのパワーを発揮するドゥカティのエントリーモデル「Panigale V2」

ドゥカティらしいピュア・モーターサイクリングが楽しめるパニガーレ・スーパーバイク・ファミリーのエントリーモデルにあたる「パニガーレV2」だが、装備は本格的。955ccのV2エンジンは155psと十分なパワーを発揮し、軽量スリムな車体との組み合わせによって切れ味鋭いハンドリング。余裕を持って操れるパワー感で、幅広いスキルのライダーを満足させる。

【参考】https://dime.jp/genre/1131217/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。