人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

6割の人がコロナ禍で「歯科に行くのが不安」今こそ注意したい虫歯や歯周病の予防法

2021.05.23

コロナ禍による外出自粛で、歯科医院にも足遠くなっている人も多いようだ。そもそも、虫歯や歯周病で歯科医院にはできるだけお世話になりたくないものだ。

ここで今一度、虫歯や歯周病にならないための基本的な方法をおさらいしておこう。またあまり知られていない予防法や、この時期、あえて歯科医院に行くメリットを歯科医師に聞いた。

約6割がコロナ禍で歯科医院に行くのが不安

ブランディングテクノロジーが2021年1月~2月に、歯科医院を探している患者を対象に、コロナ禍での歯科通院と口内ケアについての意識調査を実施したところ、「コロナ禍で歯科医院に行くのは怖いですか?」の問いに対し、「少し不安」と回答したのが55.3%と最も多い結果となった。また「非常に怖い」との回答が6.6%となり、合わせて約60%がコロナ禍での歯科通院に不安を感じていることがわかった。

「コロナ禍でも歯科医院に行きたいと思いますか?」の問いに対して、最も多かった回答は「虫歯など症状があれば行きたい」で49.4%。次いで「定期検診には行きたい」が23.4%となった。

全体としては虫歯などを予防し、歯科医院には行かないようにするほうへ意識が向いている傾向があるようだ。

今さらだけどおさらいしたい虫歯・歯周病にならない方法

そこで、今さら聞けない、普段の生活の中における虫歯や歯周病にならないための基本的な方法を、中川駅前歯科クリニック院長の二宮威重氏に聞いた。

【取材協力】
歯科医師 二宮 威重氏
東京歯科大学を卒業後、2000年に中川駅前歯科クリニックを開業。一般的な歯科治療だけでなく、味覚障害、舌痛症、など、口の健康に関する様々な治療を行う。「情報プレゼンター とくダネ!」、「報道ステーションSUNDAY」、「Nスタニュースワイド」、「グッド!モーニング」など、多数のメディアに掲載、出演。
http://www5.famille.ne.jp/~ekimae/

「虫歯も歯周病も感染症ですので、感染対策をしっかり行いましょう。具体的には歯をしっかり磨く、食生活に気を付ける、歯科医院で定期的な歯のメンテナンスを行うなどです」

1.歯をしっかり磨く

「忙しいビジネスパーソンですと、ついつい歯磨きをおろそかにしがちです。歯磨きは汚れを除去するだけでなく、口内の細菌を除去する行為でもあります。しっかり時間をかけて歯を磨くことが大切となります」

2.食生活に気を付ける

「コロナ禍となり、在宅勤務となっている方も多いと思います。ダラダラお菓子を食べながら、糖質の入った飲料を飲みながらといった在宅勤務は、虫歯が多発する要因となります。食生活にも気を付けましょう」

3.歯のメンテナンスに行く

「歯科医院での歯のメンテナンスも大切です。退職したビジネスパーソンにアンケート(※)をとると、定年前にやっておけば良かったことの1位に『歯の定期健診』が挙がりました。現役として活躍しているときから定期的に歯のメンテナンスを受けて、お口の健康維持、増進を図っていくことも大切です」

※プレジデント編集部・gooリサーチによる共同調査(2012年)

唾液を出す生活習慣で虫歯や歯周病予防を

二宮氏によれば、その他、あまり知られていない虫歯や歯周病の予防法があるという。

「新型コロナウイルス感染症と同じく、虫歯や歯周病は免疫力が下がると、痛みなどの自覚症状があらわれることがあります。お口のケアだけでなく、質の高い十分な睡眠、バランスのとれた栄養、ストレスをためない生活を送っていくことも大切です。

また、唾液を出す生活習慣も大切です。コロナ禍で人との会話が少なくなった方も多いと思います。会話は唾液を出す大切な行為です。

唾液の中にはカルシウムやリンが含まれ、歯を修復する作用があります。また、免疫物質が含まれるため、細菌やウイルスから身体を守ってくれます。ガムを噛んだり、自宅で一人カラオケをするなど、口を動かす機会を増やし、唾液を出すようにしていきましょう」

コロナ禍において歯科医院に行くメリット

歯科医院に行くことの不安がある一方で、歯科医院に行くメリットにはどんなことがあるのか。二宮氏は次のことを挙げる。

「お口の中が汚れていると新型コロナウイルスに感染しやすくなるだけでなく、感染した時に重症化しやすいことが世界各国の研究者から報告されています。欧州歯周病学会では、歯周病の人が新型コロナウイルスに感染すると集中治療室に入院するリスクが3.5倍、人工呼吸器を使用するリスクが4.5倍、死亡するリスクが9倍になると警鐘を鳴らしています(※)。

2020年の3~5月頃は『歯科医院は最も感染しやすい場所』という誤った情報が広まりましたが、歯科医院は最も感染しにくい施設の一つとなっています。感染リスクを下げるためにも、虫歯や歯周病の予防、治療を行っていくことが重要となります」

ヨーロッパ歯周病学会「Gum disease and Covid-19 complications」

コロナ禍において歯科医院に行くことは不安とメリット両方があり、どちらが良いとは言い切れないところがある。新型コロナはもちろん、虫歯・歯周病を予防しながら、自分にとって最善の方法で行動するのをおすすめする。

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。