小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

鉄拳さんも太鼓判!DIMEの雑誌付録「LEDライティングボード」はパラパラ漫画の製作にもめちゃくちゃ使えます!?

2021.05.16

得意の絵を活用したネタで有名なお笑い芸人・鉄拳さん。自身のYouTubeチャンネルではネタで披露した作品を含めて、様々なパラパラ漫画を公開中。いずれもライトが光って写し絵ができるトレース台を使って製作しているとのこと。そんな視点からDIME 7月号の特別付録「LEDライティングボード」をレビューしてもらいました。

LEDライティングボードは明るさもサイズも鉄拳の仕事にちょうどいい!

日頃、鉄拳さんがパラパラ漫画に使っているのは、A4サイズを3分割した用紙。LEDライティングボードの上に置いてもらうと……なんと横幅がバッチリ! 「いいですね! 普段使っているトレース台よりも薄くてコンパクトだから持ち運ぶのもラクそう」(鉄拳さん)。

鉄拳さんがパラパラ漫画を描く際には、絵がスムーズに動いて見えるように、ひとつのコマ(用紙)を書き終えたら、その上に次のコマ(用紙)を重ねて置くのがポイント。トレース台の明かりで前の絵を透かして位置を確認し、それにつながるように次の絵を描く……ということを繰り返しながら、パラパラ漫画を完成させていきます。

特別付録のLEDライティングボードを使って、パラパラ漫画の製作を黙々と進める鉄拳さん。「4~5枚の用紙を重ねても、一番下に描いた絵がハッキリと透けて見えます。明るさは十分。全く問題ないですね!」(鉄拳さん)。

15分ほどで計11枚の〝パラパラ漫画〟が出来上がり!「例えば……葉っぱがヒラヒラと舞う感じとかどうでしょう??」という、その場のリクエストにも迷うことなく、下描きをしないで描き上げた鉄拳さん、さすがです!

こちらが完成したパラパラ漫画。葉っぱの動きとともに、飛んできた鳥が木立ちにちょこんと止まる仕草まで実になめらか!

ホンワカしたパラパラ漫画を生み出す鉄拳の仕事道具

鉄拳さんがパラパラ漫画の製作で主に使っているのはコチラ。トレース台はDIMEの特別付録「LEDライティングボード」よりもひと回り大きいサイズです。

「パラパラ漫画で使う用紙は、まず使うペンのインクがにじまないかどうかが大切。インクのにじみ方は、用紙によって結構違いますから。加えて、できるだけ表面がツルツルしているのがおすすめ。上に重ねた次のコマ(用紙)だけをスムーズに動かせて、好きな角度に傾けて絵を描けます。それと、できるだけ〝こし〟のある用紙のほうが、漫画が完成した後、パラパラとめくりやすいですよ」(鉄拳さん)。

鉄拳さんがパラパラ漫画で使う用紙は、縦横のアスペクト比が9対16という〝ハイビジョン仕様〟。以前使っていた3対4の〝アナログ放送仕様〟に比べて横方向に広い分、人物の絵を用紙の両端に距離感を持たせられるほか、たくさん描き込めるようになったとか。

ペンに関しては、線を描く時にパイロットの『スーパープチ』を活用。一方、影を描いたりベタ塗りをしたりする際(上写真)はサム・トレーディングの『サム カラーマスター』の出番。色は3種類のグレーを常備しておき、必要に応じて塗り分けているそうです。

「パラパラ漫画は登山に似ているかもしれません。1枚1枚描いている時は大変なのですが、完成後にパラパラとめくって絵を動かした時には、まるで山頂から景色を見渡すような達成感を味わえますからね」(鉄拳さん)。鉄拳さん納得のLEDライティングボードで、あなたもパラパラ漫画に挑戦してみては!?

鉄拳さん
1972年長野県大町市生まれ。1997年にお笑い芸人として活動をはじめ、2011年よりパラパラ漫画制作を開始。スケッチブックを片手に「こんな○○はいやだ」というネタを披露するのが有名。過去には、プロ漫画家の登竜門「ちばてつや賞」で受賞。2012年に制作した代表作「振り子」は、MUSEの公式PVに採用され、2013年には第42回日本漫画家協会賞特別賞受賞。その後、国や地方自治体のPR動画、企業のCM、アーティストのPVなど、各方面で多くの作品を手がけている。現在、鉄拳のYouTubeチャンネルも絶賛配信中!

鉄拳パラパラ漫画チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQJYGSTU6tXk0pC08b-lYbA

鉄拳チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCswhdWFZGj5RnuDVk0utyWw

「鉄拳パラパラ漫画チャンネル」では【鉄拳×JA 全農長野】や【ツナガル】といったテーマの動画を多数公開。また、人気漫画『北斗の拳』に登場するケンシロウを題材に、必殺技「北斗百裂拳」を再現した動画も秀逸です!

※現在、発売中のDIME7月号ですが、主要オンライン書店は完売しております。お近くの書店、コンビニで早めにお買い求めください。

取材・文/田尻健二郎
撮影/園田昭彦

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。