人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

太陽光発電を設置してよかったことTOP3、3位電気代が安い、2位停電時も安心、1位は?

2021.05.17

一条工務店「太陽光発電と家庭の電気料金に関する意識調査」

この1年、コロナ禍に伴い自宅で過ごす時間が増えたことにより、電気代が上がったという人は多いはず。電気代を削減する手段の一つとしては「太陽光発電」が有効だが、実際のところ、その満足度はどの程度のものなのだろうか?

一条工務店ではこのほど、10代以上の男女 2,947名を対象に、「太陽光発電と家庭の電気料金に関する意識調査」を実施。この1年、コロナ禍で自宅で過ごす時間が増えたことを踏まえ、自宅の電気代に関する意識や、住宅用太陽光発電の状況について調査した。詳細は以下の通り。

テレワークをしていた人の8割が家庭の電気代が増えたと回答

まず、「過去1年間、週に平均どのくらいテレワークをしていましたか」という設問に、最も当てはまるものを選んでもらったところ、約3割の人がテレワークをしていたことがわかった。(図1)

続いて、「昨年に比べ、コロナ禍で在宅時間が増えたことにより、自宅の電気代は増えましたか」と尋ねたところ、半数以上の方は電気代が増えていることがわかった。

また、テレワークをしていたと回答した人に絞って見たところ、「少し増えた」と回答した人が最も多く、約8割の人は電気代が増えていることが明らかになった。(図2)

テレワークをしていた方へ、テレワーク実施にあたり、お勤め先から電気代の補助等があったかを尋ねたところ、8割以上の人が「なかった」と回答した。(図3)

太陽光発電の設置に満足している人の割合は9割以上

太陽光発電と蓄電池の両方または太陽光発電のみ設置している人に、「太陽光発電を設置していることに満足していますか」と尋ねたところ、最も多かったのは「とても満足」で、67.2%にのぼった。「満足」と回答した人を合わせると、9割以上の人が太陽光発電に満足していることがわかった。(図4)

さらに、太陽光発電を設置して良かったことを複数選択で答えてもらったところ、1位は「売電収入がある」で約9割の人が回答。2位は「停電時に安心」、3位は「電気代が安い」だった。(図5)

太陽光発電を設置しない理由1位は「設置費用が高い」、2位は「将来のメンテナンス費が不安」。太陽光発電を設置していない人に、設置しない理由を複数選択で回答してもらったところ、1位は「設置費用が高い」、2位は「将来のメンテナンス費が不安」と、実際にかかる費用に関する回答が上位を占める結果となった。(図6)

太陽光発電設置を「現在検討中」または「これから検討」と考えている人は約5割

さらに、太陽光発電を設置していない人に、今後太陽光発電設置の意向があるか尋ねたところ、約3割の人が、「現在検討している」と回答し、「これから検討したい」と考えている人も、約2割いることが明らかになった。(図7)

また、「検討している」または「検討したい」理由を尋ね、複数選択で答えてもらったところ、「自然災害による停電の多発」が最も多く、6割以上の人が回答。続いて「家庭向け電気料金の値上げ」、「自宅の電気代の増加」が4割と多くなっている。(図8)

今回の調査で、昨今の自然災害による停電の多発や家庭向け電気料金の値上げによって、太陽光発電の設置に関心を持つ方が多いことがわかった。

<調査概要>
調査手法:オンラインアンケート
調査期間:2021年4月2日(金)~4月8日(木)
調査対象:10代以上の男女
有効回答数:2,947サンプル回答者:男性1,205名、女性1,742名
10代7名、20代582名、30代1,510名、40代513名、50代241名、
60代84名、70代以上10名
※構成比は小数点以下第2位を四捨五入しているため、合計しても100にならない場合がある。

出典元:株式会社一条工務店
https://www.ichijo.co.jp/

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。