人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「猫はなつきにくい」はウソ?猫の飼い主300人に聞いてみた

2021.05.21

ねこちゃんホンポ「愛猫のなつきやすさ」に関する意識調査

可愛らしくて、ペットにすれば生活に癒しを与えてくれそうな猫。しかし、「マイペース」「気分屋」「なつきにくい」といったステレオタイプ的イメージゆえに、飼うのを躊躇する人も多いのではないだろうか?

そんな飼い猫の実態を探るべくこのほど、株式会社ピーネストジャパンが運営するねこちゃんホンポは、全国の猫を飼っている約300名を対象に「愛猫のなつきやすさ」に関する意識調査を実施した。

猫の飼い主約300人に「愛猫はなつきやすかったか?」と質問した結果……

飼い主になれないイメージの猫。実際には「なつきやすかった」が75%以上と圧倒的に多く、「なつきにくかった」と回答したのは約20%とイメージとは逆の結果になった。

「愛猫はどんな性格か」という質問に対して、猫といえばの「マイペース」が3位、「気分屋」が最下位で、約10%の飼い主しか感じていないことがわかった。

「猫のなつきやすさに性別は関係していると思うか」という質問には、は「いいえ」が52.8%と若干多い結果となったが、なつきやすさと性別は概ね差がないと感じられているようだ。

また、なつきやすさに性別が関係しているかに「はい」と答えた飼い主は「オス」が73%以上と多いことがわかった。個体差はないが、オスはやんちゃで甘えん坊、メスは穏やかで自立している性格の特徴がこのアンケートではオスがなつきやすい結果につながっているのかもしれない。

さらに、今回のアンケートは303人中192人の飼い主がなつくためにしたことについて回答を寄せた。その結果、1位「猫のペースに合わせる」、2位「話かける、褒める」3位「なれるまで待つ」に続いて「何もしていない」が4位となった。

<調査概要>
調査内容:愛猫のなつきやすさに関する意識調査(全国)
調査方法:インターネット調査
対象者 :全国の男女 303名(10代~60代)
調査期間:2021年2月18日~3月4日

出典元:株式会社ピーネストジャパン
https://www.p-nest.com/

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。