小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界の風力発電市場、2027年に1272億ドルに到達

2021.05.18

風力発電市場は2027年には1,272億ドルに到達

Report Ocean社の最新レポート「世界の風力発電市場機会分析と業界予測、2020-2027年」によると、世界の風力エネルギー市場規模は2019年には621億ドル、2020年から2027年までの間にCAGR 9.3%で成長し、2027年には1272億ドルに達するという。

再生可能エネルギーの一種である風力エネルギーは、運動エネルギー源から電気エネルギーを生成するために使用。風力タービンは、風のエネルギーを機械的なエネルギーに変換し、さらに発電機を通して電気エネルギーに変換します。風力エネルギーには、洋上と陸上での発電がある。オンショア風力エネルギーは陸上に設置された陸上タービンに関連しており、一方、オフショア風力タービンは海や海洋に設置されている。

世界各国の政府が再生可能エネルギーへの関心を高めていることが、風力エネルギー市場の成長を後押ししていると考えられる。しかし、洋上風力発電機は陸上風力発電機よりも効率的です。洋上浮体式風車は、水深の深い場所でも風を利用できるため、水深200メートル以上の狭い大陸棚の地域で効果を発揮。

また、このような風力発電機は、長期的に事業を行う場合には、従来のエネルギー源よりもエネルギー生産コストを下げることができる。例えば、欧州における風力発電のLCOE(Levelized Cost of Energy)は220~245ドルだが、2030年には50~73ドルになると予想されている。

風力発電のタイプ別では、洋上風力発電が市場をリード。これは、洋上風力発電が陸上風力発電よりも高容量であることに起因。洋上風力発電機は、海辺で安定した風の流れが得られるため、高い容量係数が得られる。

エンドユーザー別では、再生可能な電源への需要が増加していることから、産業分野が最も高い売上シェアを占めている。世界中で再生可能で持続可能な電力源が注目されていることは、市場の成長にプラスの影響を与える。また、風力発電は、送電網が整備されていない農村部や孤立した地域での需要が大きい。

2020-2027年の市場成長率は、ヨーロッパが最も高い。これは、フランス、英国、ノルウェーなどの国で投資が活発化していることに起因。さらに、フランス、ドイツ、ノルウェーなどの国に大手メーカーが存在することも、予測される期間における風力エネルギー市場の成長をさらに促進するだろう。

構成/ino.

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。