人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

フリーランスとの取引が増えるとトラブルが増えるというのは本当か?

2021.05.14

エン・ジャパン「フリーランスと働く企業の実態調査」

場所や時間にとらわれない働き方の一つとして、近年フリーランスが脚光を浴びている。実際に、フリーランスとの取引をしたことがある企業も増えてきている。

そこで、エン・ジャパンではこのほど、現在10人以上のフリーランスと取引があり、フリーランスと共に仕事をしたことがある全国のビジネスパーソン630名を対象に「フリーランスと働く企業の実態調査」を実施した。

ビジネスパーソンの8割以上が、「フリーランスの管理を強化すると、会社の生産性が向上する」と回答

Q1.あなたはフリーランスの管理を強化することで、会社の生産性が向上すると思いますか。(n=630・単一回答方式)

現在フリーランスとの取引があり、フリーランスと共に仕事をしたことがある全国のビジネスパーソン630名を対象に、フリーランスの管理を強化することで、会社の生産性が向上すると思うか質問したところ、 83.9%が「向上する」 (向上する:34.9%、どちらかというと向上する:49.0%)と回答した。

フリーランスと直接仕事をしている多くのビジネスパーソンが、フリーランスの管理を強化することが、会社の生産性の更なる向上につながると考えていることがわかった。

フリーランスとの取引が増えると、トラブルも増える!?ビジネスパーソンの82.7%が回答

Q2.あなたの会社でフリーランスとの取引(人数)を増加させた場合、支払いミスなどのトラブルが増えると思いますか。(n=630・単一回答方式)

次に、フリーランスとの取引(人数)を増加させた場合、トラブルが増えると思うか質問をしたところ、82.7%が「増えると思う」 (増えると思う:37.0%、どちらかというと増えると思う:45.7%)と回答した。

フリーランスとの取引増加で見直しが必要な業務、最多回答は「月次決算の集計(52.2%)」

Q3.あなたの会社でフリーランスとの取引(人数)を増加させた場合、現状の体制からの見直しが必要だと思う業務を教えて下さい。(n=630・複数回答方式)

また、フリーランスとの取引(人数)を増加させた場合、現状の体制からの見直しが必要だと思う業務は何か質問したところ、 最多回答は「月次決算の集計(52.2%)」 、以降「スケジュール管理(45.6%)」、「予実管理の精度(42.5%)」と続いた。

7割以上がフリーランスを対象とした発注請求業務にストレスを感じている

Q4.あなたはフリーランスを対象とした発注請求業務にて、ストレスを感じることはありますか。(n=630・単一回答方式)

フリーランスを対象とした発注請求業務に、ストレスを感じることがあるか質問したところ、 72.5%が「ストレスを感じる」 (ストレスを感じる:24.6%、どちらかというとストレスを感じる:47.9%)と回答した。

7割以上の会社がインボイス制度に向けた対応策を実施・予定している

Q5.あなたの会社では、電子システムの導入など、インボイス制度への対応策を予定していますか。(n=630・単一回答方式)

2023年10月1日より開始されるインボイス制度に向け、インボイス制度に対応できる電子システムの導入などの対応策を予定しているか質問したところ、25.9%が「既に導入している」、45.1%が「予定している」と回答し、合わせると 71.0%がインボイス制度に向けた対応策を実施・予定している ことが判明した。

また、20.2%の「検討している段階」を合わせると、 9割以上 の会社がインボイス制度の導入を意識し、対応に向け動き始めていることがわかった。

フリーランスの評価・実績は共有すべき、ビジネスパーソンの93.1%が回答

Q6.あなたの会社では、フリーランスの評価や過去の実績を共有すべきだと思いますか。(n=630・単一回答方式)

フリーランスに対する評価や、過去の実績を社内で共有するべきか質問をしたところ、 93.1%が「共有すべき」(共有すべき:48.7%、どちらかというと共有すべき:44.4%)と回答した。

フリーランスの情報共有すべき理由、最多回答は「トラブルのあったフリーランスを避けられる(67.1%)」

Q7.フリーランスの評価や過去の実績を共有した方が良いと思う理由を教えてください。(n=587・複数回答方式)

フリーランスの評価や過去の実績を共有すべきと回答した587名を対象に、その理由を伺ったところ、 最多回答は「トラブルのあったフリーランスを避けられる(67.1%)」 、以降「優秀なフリーランスとの取引を続けられる(52.1%)」、「仕事の内容に応じて適切な人材のアサインができる(45.1%)」と続いた。

87.3%が「これからの時代、フリーランスを管理できないことが、会社の業績に影響を与える」と感じている

Q8.今後フリーランス人材が拡大していく中、フリーランスを管理できないことが、会社の業績に影響を与えると思いますか。(n=630・単一回答方式)

最後に、フリーランスを管理できないことが、会社の業績に影響を与えると思うか質問したところ、 87.3%が「影響を与えると思う」 (影響を与えると思う:39.8%、どちらかというと影響を与えると思う:47.5%)と回答した。

※pasture(パスチャー)調べ
https://www.pasture.work/

<調査概要>
調査対象現在10人以上のフリーランスと取引がある全国のビジネスパーソン
・プロジェクトでフリーランスを管理したことがある
・プロジェクトでフリーランスと一緒に仕事をしたことがある
有効回答数630名
調査期間2021年3月2日~2021年3月5日
調査方法インターネットリサーチ

出典元:エン・ジャパン株式会社

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。