小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

温浴施設で歌う日が待ち遠しい!愛すべき水風呂と大広間でたっぷりくつろげる「ヨコヤマ・ユーランド鶴見」

2021.05.15

サウナブームの火付け役となった、あの伝説のバイブルが“復汗(刊)"決定!

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

愛すべき水風呂と大広間、全施設に己のDNAを思い返す

 出ました!! 『ヨコヤマ・ユーランド鶴見』でございます!

『ユーランド鶴見』といえば水風呂。水風呂といえば『ユーランド鶴見』。そういっても過言ではないほど、水風呂マニアに愛されているサウナですよ。

 何しろとにかく水風呂が冷たい。関東一といわれているその冷たさは、サウナ好きの皆さんならご存じでしょうが、ほぼ10℃未満!

 いわゆる〝シングル〟っつうヤツですね。

「そんなに冷たくて大丈夫?」

 なんて無粋なことを聞く人もたまにいらっしゃいますが、むしろこの冷えきった水風呂に浸かってから上がると、

「お〜オレは健康だァァ!!」

 ってな気分になる。フルチンのまんま、往年のプロレスラー豊登のように両手をパコ〜ン、パコ〜ンとやりたい気分にすらなる。

 そりゃあ水風呂好きに愛されるのは当然ですよ。最近は水風呂の冷たさに、それほどこだわらなくなってきているオレが愛してるんだもん。

 いやいや、水風呂だけじゃない。オレは『ユーランド鶴見』の全てを愛している。

 2つのサウナヒーターと黄土壁からビンビンと輻射熱が体に染みいるサウナ室。露天ゾーンの背中をチョロチョロと温泉が流れる寝湯。温泉のある温浴施設でも、普段あんまり温泉には入らないオレが、なぜかついつい入ってしまう檜の温泉には、時々悪化する痔を何度となく快癒していただいたなァ〜。

 蛇足ではありますが『ヨコヤマ・ユーランド鶴見』という名称も『横山ホットブラザーズ』的で愛着がわくじゃないですか!!

 しかぁし! そんな愛すべき『ユーランド鶴見』でも、何ともいえない愛を感じざるをえないのが、大広間風の食処。

 舞台があって、今はコロナのヤツのせいで自粛しているみたいですが、常連さんが次々にカラオケ歌っててさ。このムードがたまらなくステキすぎる。

 オレの死んだ祖母ってのが民謡好きで、ただ民謡が歌いたいだけで、こういう歌える温浴施設に、本当に毎日通ってたのね。しまいにゃ湯には入らないのに入浴料金払って入館して歌だけ歌ってたっていう気楽な婆さんだったんだけど、その血を引いてるんで、とにかく風呂上がりのこんな場所にいるとDNAがザワザワしてくるんですよ。ここの大広間で一杯呑んでると、もうとにかく幸せな気分になってくる。

 呑む酒は決まってるの。『いいちこミニボトルセット』。氷と割りもの(水とか炭酸とか)が付いてきて、好きな濃さにできるのがうれしい。ミニボトル1本で、焼酎を濃いィ〜く割ったヤツが、最低3杯は呑めちゃう。

 でもって! サウナ上がりのいきなりのアルコールは健康上いけないってことになっとりますんで、最初の一杯は酒じゃないのを一口飲むんですが、これはサウナ好きに愛される炭酸飲料『マッチ』!

『ユーランド鶴見』、『マッチ』が1階のゲームコーナーの自動販売機に売ってるんですよね、180円で。外からの持ち込みは禁止だぞ。1階の自販機で買えよ!

 で、これは湯上がりには一口しか呑んでないので、酒呑み始めてもまだ大量に残ってる。なんで焼酎の2杯目はこの余ってる『マッチ』で割ったりしてね。

 あ〜これが幸せってヤツだなァ、パコ〜ン、パコ〜ン!

『ヨコヤマ・ユーランド鶴見』

正面にデーンとそびえるツインヒーター。これをワタシのサウナ師匠であるサウナジャンキー師は「ウーハーが効いたスピーカーのよう」と例えた。まさしくズンとくる。

『ヨコヤマ・ユーランド鶴見』

『いいちこミニボトルセット』は1100円。そして館内一階の自販機で買った『マッチ』180円。今回のツマミは『特製キムチ奴』430円! 焼酎と相思相愛の味だ!

【DATE】
[住]神奈川県横浜市鶴見区下末吉2-21-21 [電]045・585・1126 http://www.yu-land.com/
[営]10:00〜22:00 [休]毎月第2水曜(ほか臨時休館の場合あり)
[交]JR鶴見駅東口より路線バス「下末吉国道際」下車、JR川崎駅西口より路線バス「新鶴見橋」下車
[料]800円(平日)、900円(土・日・祝日)
※タオル、バスタオル付き。館内着200円

『ヨコヤマ・ユーランド鶴見』

カーツさとう
コラムニスト/プロドランカー。グルメ、旅、サブカル、サウナ、ネコ、釣りなど幅広いジャンルに精通しており、新聞、雑誌、ラジオなどで活躍中。@DIMEの新・サウナ専門サテライトメディア『Saunner』もチェック!

Saunner+は6月14日発売!

サウナーたちがサウナ愛を熱く語ります!

 2014年3月に日本初のサウナ専門誌として誕生した『Saunner』(小学館刊、電子書籍版は継続販売中)はそれまでサウナのイメージを一新し、現在のブームの火付け役となりました。そんなサウナーたちのバイブルが待望の復汗(刊)! 先行して3月にローンチしたWEBに続き、ムックの刊行が6月14日(月)発売で決定しました。

 表紙を飾るのは、テレビ東京のドラマ「サ道」で“イケメン蒸し男"を演じ、プライベートでもサウナを愛する俳優・磯村勇斗さん。初の冠番組「サウナーーーズ」(WOWOW)ではサウナ仲間と共にサウナの魅力を発信しています。さらに、音楽クリエイターのヒャダインさん、サウナの本場フィンランドの名門サッカークラブで活躍中の田中亜土夢さんらも登場予定! それぞれのこだわり、楽しみ方を熱く、熱く語ってくれます。

サウナはこれからどう変わるのか? 

 本書では、日本のサウナシーンのリアル伝えることをコンセプトに、著名人だけでなく、サウナ施設スタッフや街場のサウナーの皆さんの声も取材しています。「サウナブーム」のその先、これからのサウナを本気で考える1冊です! さらに独自の進化を遂げる日本全国の知られざるサウナの魅力を様々な視点から紹介します。「ニッポンのサウナ史」「外国から見た日本のサウナ」など、サウナに対する視野を広げるコンテンツも充実、ニューノーマルでのサウナの未来を模索していきます。

 古くからのサウナファンも、ブームをきっかけにサウナにハマった人、まったくサウナを知らなかった人もサウナに行きたくなること間違いなしです!

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから
興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。