人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

犬には不思議な力がある!認知症のケアなど人間の心身の病気に一緒に立ち向かう「セラピードッグ」のお仕事

2021.05.15

©︎国際セラピードッグ協会

近年増え続けている認知症患者。高齢者医療で有名な東京都健康長寿医療センターによると、65歳以上ですでに約16%、80歳代の後半であれば男性の35%、女性の44%が認知症であることが明らかになっている(出典:認知症とともに暮らせる社会をつくる|地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター)。

認知症患者には、周囲にいる家族のサポートが必要になる訳だが、仕事や家庭を持ちながらの介護は現実的に難しく、サポートする側が精神的に追い詰められてしまうことも少なくない。今や認知症患者の介護は、深刻な社会問題だ。

認知症の治療は、薬物療法と日薬物療法(リハビリテーションなど)がある。しかし、認知症を完全に治す治療法はまだなく、現在の医療では進行を遅らせるのみ。

そんな中、認知症ケアに「セラピードッグ」がリハビリ効果が高いと注目されている。そこで今回は、一般財団法人 国際セラピードッグ協会創始者の大木トオル氏にインタビューを行った。

大木トオル 氏/一般財団法人 国際セラピードッグ協会 創始者
殺処分寸前の捨て犬達と被災犬達の救助と共にセラピードッグ育成のパイオニアとして動物介在療法の普及を44年にわたり行う。一方音楽家としての顔も持ち、米音楽界で唯一、東洋人ブルースシンガーとして全米ツアーを成功させるなど、人種の壁を乗り越えて世界的に活躍する。
「動物愛護」の顔だけでなく、なんとブルースシンガーという「音楽家」の顔も持ち合わせ、54年に渡り音楽活動を行っている大木氏。1976年に音楽活動のため渡米後、アメリカでセラピードッグの存在を知り、日本にその概念を普及した人物でもある。

セラピードッグは、高齢者施設や障害者施設、病院等で患者の人々の心身のケアをサポートをしている。

では、認知症にもたらす効果は具体的にどのようなものなのか。今回は、実際にあった症例の治療はじめ、セラピードッグ育成の背景等についても伺った。

要介護5の男性が自力で歩き喋れるように

大木氏「セラピードッグは『動物介在療法』という『医療』ですからね。セラピードッグ専用のベストをつけて活動します。『癒し』とは区別されます」

--「セラピードッグ」という名前から、癒しの効果が強いものだと勝手に想像していました。実際に、認知症の患者さんにセラピードッグの影響があった症例をお伺いしても良いですか?

大木氏「認知症と失語症によりご家族の名前を呼べなくなった長谷川さんというおじいちゃんの症例ですね。そのご家族が言うには、おじいちゃんは犬が大好きだったから、セラピードッグに会わせて欲しい、そうすれば喜ぶと思うと、嘆願で依頼が来たんですよ」

大木氏「最初は、当時のセラピードッグ、『チロリ』を見ても意識がいきません。『長谷川さん、今日チロリというセラピードッグが会いに来ました。長谷川さん犬が大好きでしたよね』と話しかけても、反応があまりない。『長谷川さん、ぜひこの目の前にいるセラピードッグに触ってください。チロリと言います』何度も何度もそれを繰り返したんですよ」

©︎国際セラピードッグ協会
(左側 大木氏、真ん中 チロリ、右側 長谷川さん)

大木氏「そのうちに手が出てきて、チロリを触り出したんです。この感触によって長谷川さんは自分が犬が好きだったことを思い出してくるんですよ。『あ、犬だ。俺犬好きだったんだ』 と。カルテには、要介護5、失語症、歩行不可、と書いてありました。目の前に犬がいることが分かってきたので、今度は『名前を呼びましょう』と言うと、『チロ』って言い出したんです。興味があれば言葉を出してくれるんですよ」

大木氏「さあ、ここからが動物介在療法のスタートですよね。『長谷川さん、愛犬と昔毎日散歩していたようですね』、『チロちゃん』、『チロちゃん』、『犬が好き』。これを繰り返すんです。『長谷川さん、昔のようにチロちゃんと歩きましょうか』と言うと、でも車椅子だし、もう5年歩いてないと言わんばかりに、いやいや…と首を振るんですよ。『でも昔みたいにチロちゃんと歩きましょう』ともう一度言うと、『うーん』と言いながらも歩こうとした訳ですよ」

--長谷川さんの中で、犬と歩きたいという気持ちが勝ったんですね。

大木氏「そうなんです。それからチロリがアイコンタクトして、見つめながらゆっくりゆっくり歩いて行きリハビリをやっていきました。そして1年後には、自分の部屋を歩けるようになったんです。チロリの名前も覚えました。『チロちゃん、僕はね、人形町で生まれてこんな風に育ったんだ。趣味は釣りなんだぞ』なんて話しかけていました」

©︎国際セラピードッグ協会
(ベッドマナー:ベッドに横たわる長谷川さんに寄り添うチロリ)

大木氏「ここで、動物介在療法がもうワンステップいきます。『長谷川さん、チロちゃんが来ましたよ』、『チロちゃんですよね、名前覚えてくれましたね。今日も一緒に歩きましょう』、『そうだよ、俺はチロちゃんと歩くんだよ』、『でね、長谷川さん。横にいるこちらの女性誰でしょう』、問いかけても全然意識がない。『長谷川さん、実はね、この方はあなたの娘さんのお嬢さんですよ』それでも意識がいかない。こっちはチロちゃん、この方はあけみさん。チロ、あけみさん、チロ、あけみさん、これをリピートしていく。そうすると、そのうちあけみさんに意識がいって、『お前ここで何やってんだ』と言ったんですよ。お嬢さんということが分かったんです。チロの名前を覚えることで、免疫をあげ家族の名前を引き出す。これが動物介在療法なのです」

--セラピードッグが行っているのは、「動物介在療法」なのですね。ちなみに通常のペットとセラピードッグの違いは、何でしょうか?

大木氏「癒しを与えるのは、AAA(Animal Assisted Activity)『動物介在活動』※1と言います。触れ合いを通して、犬たちの可愛さにより人の心が癒されていきます。でも、セラピードッグのAAT(Animal Assisted Therapy)『動物介在療法』※2、こちらは45教科の特別な訓練カリキュラムを2年半かけて行なっていきます」

©︎国際セラピードッグ協会
(セラピードッグのトレーニングの様子)

大木氏「セラピードッグはセラピードッグ専用のベストを着けて初めて、医療や福祉の現場で治療を目的に心身のケアにあたっていくので、ここがペットとの違いですね」

※1 AAA(Animal Assisted Activity)動物介在活動…QOL(対象者の生活の質)向上を目的に行われるもので、明確なプログラムや医療関係者のかかわりを必ずしも必要としない。
※2 AAT(Animal Assisted Therapy)動物介在療法…人の医療に携わる有資格者が関与し、対象者個人の治療目的に沿ったプログラムの作成と効果判定が必須である。すなわち、治療の一手段である。
出典:AAT(動物介在療法)と獣医師の役割|日本獣医師会

心に効く特効薬はないからこそ「セラピードッグ」の出番

--長谷川さんの症例のように、ものごとに関心がなくなってしまう重度の患者さんでも、治すことができるんですね。軽度、中度、重度など、認知症の段階によっても、セラピードッグの効果は異なるのかと思ったのですが。

大木氏「認知症が完璧に治るということはありません。ただ、認知症の進行を抑え、記憶を回復することはできる。要するに、『記憶する能力』を取り戻していくんですよね。犬の名前覚えたり、犬を触ったり、色んなことをしながら記憶をリカバリーしていく。

認知症を持っていると、やっぱり普段の生活の中で家族とうまくはいかなくなってくるんですよ。『今お母さん食べたでしょ』と言っても、『食べてない』と言う訳ですから。介護保険を使って施設へ入れる訳ですよ。そうすると大騒ぎして、そんなとこ行きたくないと言いますよ。認知症というのはとっても厄介ですよね。本質ではない自分がでてきてしまうから。こんなこと言い出すのか、こんな行動するのか、と驚くほどに。子供達も怖がってしまうから、うちでは住ませておけない。それで、施設に入れる訳じゃないですか。でも施設に入っても認知症を緩和する薬はないんですよ」

大木氏「セラピードッグを患者に会わせると、リハビリするぞ、歩けるようになるぞ、と意欲が湧いて頑張る訳ですよ。どんどん免疫が上がって行き、延命に繋がる。そして、最後はお亡くなりになります。セラピードッグ達との活動を通して心が充実し、最後に『ありがとう』と言ってお亡くなりになれれば、私はハッピーエンドだと思います」

©︎国際セラピードッグ協会

大木氏「今、病院の患者が一番多いのが神経内科なんですよ。みんな悩みがある。仕事の悩みやいじめの悩み、失恋もあるかもしれない。心の悩みって解決できないじゃないですか。先生に治してくださいと言っても、心に効く特効薬はないんですよ。自分で立ち上がっていくしかない。医師は眠れるようにしましょうと睡眠薬を処方しますよね。睡眠薬もらったら4、5時間は眠れるようになりますが、目が覚めても、悩みは治っていません。その悩みや心のケアのために、セラピードッグが行くのです。一緒に頑張ろうと。だから人々は、『ありがとう』という言葉をセラピードッグ達に言ってくれる。僕は犬が、人間の最愛のパートナーだと思っているんですよ」

セラピードッグ育成の背景には「捨て犬」と「殺処分」

--大木さんは幼い頃吃音症だったそうですね。その時寄り添ってくれていた愛犬の存在が、やはり今のセラピードッグ育成の活動に繋がっているのでしょうか。

大木氏「言葉の喋れない子供が、一頭の愛犬を抱きしめて、抱きついてきて、ずっと一緒にいて。私が苦しんでいる顔を舐めてくれて、いつもテールを振ってくれる。それが毎日の日課な訳です。何とも言えない友達感ですよね。それがなかったらどんな人間になってたかわからないです。本当に救われた。でも、12歳の時破産して家族が離散せざるを得なくて、その犬と別れなくてはならなかった。それが未だにギルティを感じている。だから『捨てられる』ということに対して、異常なほど立ち向かっていく自分がいる。その犬は、いい人にもらってもらえるから心配するなと私の爺さんは言ったけど、多分捨てられたんじゃないかって気持ちがあってね。すまなかった、という思いがいつもあるんですよ。だから、捨て犬たちを救出してセラピードッグにする、という原点は、そこにあるんです」

©︎国際セラピードッグ協会
(動物愛護センターにて殺処分され残された犬達の首輪)

大木氏「1973年に、飼育した犬は最後まで飼育しなければならない、『動物愛護法』という法律ができたんですよ。でも結局、最後まで飼育してない人が多い。当時は約65万頭の殺処分があって、その前は100万頭以上もいたんですよ。捨てた先は、全国の各動物愛護センターや保健所です。『動物愛護センター』という名前は間違いですよね。そこで5日間抑留されて、ガスで殺処分します。これが、日本の動物愛護の在り方なんです。私はアメリカとヨーロッパの動物愛護を勉強してましたから、これが間違いってことがわかっていたんですよ。だから戦えたんです。しかし、法律もないところに一人の音楽家が立ち向かうのは、大変ですよね」

©︎国際セラピードッグ協会
(大木トオル氏と「スタンドバイミー」の歌手ベン・E・キング氏。NYレコーディングスタジオにて。大木氏はブルースシンガーとして音楽活動をするため、1976年に渡米)

大木氏「当時ペット産業は1兆5,000億の売り上げをあげ、その裏で乱殖、乱売が行われ、そして売れ残った子達は捨てられていました。私は日本の動物愛護を変えるために、44年戦って来ました。当時約65万頭だった捨て犬、捨て猫の殺処分数は、今約32,000頭まで来ました。もう少し、あと一歩です。しかし、私がすべて変えた訳ではないと思うけども、やっぱりこのことは時間がかかった。それと、今日までに4回の法改正がありましたが一番の功労者はセラピードッグ第一号のチロリですよ」

©︎国際セラピードッグ協会
(捨て犬から日本初セラピードッグの「名犬チロリ」)

大木氏「捨て犬が、セラピードッグになって人を助ける。ガンの延命や高齢者の心身のケアにあたり多くの人々を助けることで、セラピードッグ達は認められました。

アメリカで動物愛護の活動をしていた時に、アメリカ人が、あなた日本人ですね、と言って、私たちは日本人を認めない、と言われたんですよ。その理由は、あなたの国には『犬猫のアウシュビッツ』があるからと言うんです。あなたは人前に出てる仕事してるのに、なぜこれを変えないんだ、と言うんですよ。たった一人のミュージシャンがそんな力ないですから、コツコツやるしかないですよね。確かに時間がかかったけれども、今はガスを止めること、殺処分がゼロになること、これが可能になってきた。時代がそういうことを許さなくなったのですよ。

目の不自由な方を誘導するのは盲導犬、犯罪については警察犬がいる。レスキューの時も、災害救助犬という犬がいる。そして、人間の心身の病気に一緒に立ち向かう、これがセラピードッグです」

出典:一般財団法人 国際セラピードッグ協会|SAVE THE LAST LIVES

セラピードッグのサポートを実際に受ける場合、国際セラピードッグ協会に直接電話、もしくはメールすると、通う頻度やリハビリの方法等、それぞれの患者、施設に合った応対をしてくれる。

コロナ禍での活動は主にリモートメインだが、治療希望者は後を絶えることなく、セラピードッグの活躍の場は増え続けている。

一般財団法人 国際セラピードッグ協会 問い合わせ

電話:03-6231-0573
FAX:03-6231-0574
メール:info@therapydog-a.org

<参考>
出典:認知症とともに暮らせる社会をつくる|地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター

取材・文/ゆりどん

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。