人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【名車図鑑】カウルを外して走っているようなデザインが注目を集めたホンダ「VFR400Z」

2021.05.24

エレガントなシルエットだった先代の「VF400F」からフルモデルチェンジ。1985年の世界耐久選手権チャンピオンとなったレースマシンの「RVF750」や国内レースで活躍していた「RVF400」の最新技術を導入してスポーティに生まれ変わったのが、1986年4月に発売されたホンダ「VFR400R」と「VFR400Z」だ。

カム・ギアトレーン方式の水冷4サイクルDOHC4バルブV型4気筒399ccエンジンを搭載。今回ご紹介するVFR400Zは、フルカウルをまとったVFR400Rに対して、カウルレスとなっている。

VFR400R

特徴はデュアルライトを装着していること。まるで耐久レーサーがカウルを外してそのまま走行しているような、個性的なシルエットで評判を集めた。

ホンダ「VFR400Z」1986年4月発売 車両本体価格62万9000円(発売当時)

フレームは、2本の極太メインフレームを中心とする軽量・高剛性のツインチューブ・ダイヤモンド式アルミフレーム。ブレーキは、前輪に2枚、後輪に1枚の油圧式ディスクブレーキを装備する

SPEC

全長:2010mm
シート高:765mm
ホイールベース:1375mm
タイヤ(F/R):100/90-16(F)/130/70-18(R)
車両重量:178kg
エンジン形式:NC13E・水冷4サイクルDOHC4バルブV型4気筒
排気量:399cc
最高出力:59PS/12500rpm
最大トルク:3.7kgm/11000rpm
ミッション:6段リターン式
燃料タンク容量:16.0L

※データは2021年4月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。

文/中馬幹弘

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。