人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

お取り寄せで旅行気分を味わえる!宇治抹茶の老舗茶屋「伊藤久右衛門」のおすすめスイーツ5選

2021.05.15

海外でも注目され人気が高い「抹茶」。新茶の季節の到来とともに、お茶屋さんならではの本格的な宇治抹茶スイーツを堪能するのはいかがだろうか。

京都・宇治は室町時代からお茶の産地として、そして高級茶としてのブランドで知られている。お茶の京都が誇る宇治で、江戸時代から続く老舗茶屋「伊藤久右衛門」より、おすすめのスイーツをご紹介したい。

宇治てぃらみす(抹茶・ほうじ茶・玄米茶)6個入り

価格:4200円(送料無料)

今は急須でお茶を飲まずにペットボトルで飲むことが主流となっているが、スイーツなどを通じて、宇治茶の本質や伝統を伝えていきたいという伊藤久右衛門。抹茶の可能性を活かした独自のスイーツを生み出し、オンラインショップでは宇治茶を含めて約300品目も展開し、楽天ショップ・オブ・ザ・イヤーを受賞している。

伊藤久右衛門は、石臼で丁寧に挽いた抹茶を使用して独創的なスイーツを生み出しているが、こちらの「宇治てぃらみす」は、3種の宇治茶の風味を活かして楽しめる、お茶屋ならではのティラミスだ。宇治茶の風味を最も活かせる北海道産のマスカルポーネチーズを使用しており、やさしい乳の風味と豊かなコクが特長で、宇治茶との相性が抜群。

「珍しいほうじ茶&玄米茶。抹茶と食べ比べるのが楽しい一品です」と担当者はおすすめしてくれた。3種を試食した。

冷凍便で届くので、食べる前に冷蔵庫で約5時間解凍する。

ずっしりとした重さで、コロンとした茶壷をイメージした瓶も可愛らしい。

「抹茶」から試食。宇治抹茶シロップが染み込んだジューシーなスポンジと、口どけなめらかなマスカルポーネチーズのハーモニーは、期待を裏切らないおいしさ。抹茶の苦みもきちんと感じる。

マスカルポーネチーズは、チーズの風味とまろやかなコクを感じながらもくどさがないので、どんどん食べ進められる。ボリュームたっぷりで食べ応えがあり、1つでもお腹いっぱいになりそう。

「玄米茶」は、玄米茶をそのままスイーツとして味わうことに新鮮な驚きがある一品。トッピングされた玄米茶もアクセントになっており、とても香ばしい風味を楽しめて、さわやかな味わいになっている。

「ほうじ茶」は、ほうじ茶の味わいや香ばしさを感じるのはもちろんのこと、レシピに加えられたブランデーもしっかりと感じる大人の味わい。ほうじ茶を飲んだ後のような余韻やほろ苦さも楽しめる。

イメージとしてはエスプレッソに一番近く、筆者は、男性には「ほうじ茶」をおすすめしたい。

マスカルポーネチーズのチーズ感を一番感じるのは「抹茶」、「玄米茶」はさわやか、「ほうじ茶」はまろやかな味わいに感じられた。上品な甘さの大人のティラミスだ。

https://www.itohkyuemon.co.jp/c/category/yogashi/095239

※全ての商品にアルコールが含まれているため、お子様やお酒を飲めない方は注意して欲しい。

宇治抹茶だいふく 6個入り

価格:1389円(送料別)

挽きたて宇治抹茶を贅沢に使い、丹念に炊き上げた抹茶あんにクリームをブレンドした大福。

濃厚抹茶あんは、まさに職人の腕の見せどころ。抹茶は熱に非常に弱く、すぐに色や風味が劣化してしまうため、抹茶特有の色や香りを最大限に活かすために職人が混ぜるタイミングを見極めている。さらにこだわりの四国の和三盆を使用することで、上品な甘みですっきりとした味わいに。口に入れたときにじゅわ~っと餡のうまみが広がるよう、水分量の配合まで細かく調整している。

担当者のおすすめポイント

「冷やしてもやわらかな生地が特長。さっぱりとした飲みものと一緒にどうぞ」

https://www.itohkyuemon.co.jp/c/category/wagashi/093403

宇治抹茶ロールケーキ

価格:1790円(送料別)

挽きたて宇治抹茶のほろ苦く風味豊かな抹茶スポンジに、生クリームと小豆が調和した濃厚な味わい。

クリームや生地の素材にも厳選してこだわっており、リッチで上品な甘さのクリームには北海道産の純生クリームを100%使用。スポンジに使用するバターも北海道産バターを使用し、上質な素材をふんだんに使用している。

抹茶の風味を楽しむため、くちどけの良い抹茶スポンジの上面にさらに抹茶を振りかけて、挽きたての濃厚抹茶を堪能できる。

ロールケーキの後味は軽やかで、煎茶やほうじ茶、コーヒーや紅茶にも幅広く合わせられる。

担当者のおすすめポイント

「1/3~1/4カットにすると贅沢な気分になります」

思い切ってぜいたくにカットしてみよう。

https://www.itohkyuemon.co.jp/c/sweets/094589

宇治ほうじ茶生チョコレート 16粒入り

価格:1090円(送料別)

高温で焙煎した宇治ほうじ茶の芳ばしさが広がる、一度味わえばクセになる生チョコレート。

伊藤久右衛門の一部の茶房では、お水ではなく宇治ほうじ茶をサービスしており、香りの良さが大変好評だそうだ。宇治は抹茶のイメージが強いが、宇治ほうじ茶の魅力もスイーツを通じて伝えていきたいという。

焙じ機で茶葉を褐色になるまで焙煎し、香味を向上させたものが「ほうじ茶」だが、こちらの生チョコレートは苦みや渋みがほとんどなく、口の温度でとろけていく逸品。

担当者のおすすめポイント

「芳ばしくふわりと香るくちどけ。隠れファンの多い一品です」

宇治てぃらみすのほうじ茶とともに、「ほうじ茶」にも注目してみては。

https://www.itohkyuemon.co.jp/c/sweets/094803

紫陽花パフェ ※茶房限定

価格:1390円

京都・宇治には有名なあじさい寺があり、伊藤久右衛門の茶房では、毎年紫陽花パフェを提供している。

「本店茶房は最長3時間待ちになります。特に土日は、朝一の来店をおすすめしております」と担当者は話す。

3時間待ちとは、テーマパークよりも待ち時間が長い。来店者を虜にする紫陽花パフェだが、伊藤久右衛門の季節限定パフェで人気ナンバーワンとのことだ。

涼しげで色鮮やかな紫陽花きんとん、抹茶クッキー、抹茶ゼリー、クラッシュゼリー、寒天などで、雨露に濡れた紫陽花をパフェで見事に表現している。グラスの底にある濃厚な宇治抹茶みつをスプーンですくいながら、紫陽花の季節にしか食べられないパフェを堪能したい。

※販売開始時期や提供店舗、店舗営業時間等につきましては、公式サイトにてご確認ください。

公式オンラインショップでは、茶房のパフェを再現した華やかな「抹茶パフェアイスバー」など、多数の商品を販売中

伊藤久右衛門の宇治抹茶スイーツは、スイーツごとに合う茶葉を厳選するだけでなく、バターやクリームなど、素材や加工方法へのこだわりも随所に感じられ、和と洋の絶妙な融合を味わえる。一つの商品の中でも宇治抹茶を使い分けて使うこともあり、お茶屋さんならではの宇治抹茶スイーツの味わいにきっと感激するはずだ。

甘すぎず高級抹茶のほろ苦さを感じる本格スイーツは、父の日のギフトとしても最適。

本記事で紹介した以外にもさまざまなスイーツのラインアップが豊富なので、オンラインショップもチェックしてほしい。

【伊藤久右衛門公式オンラインショップ】
https://www.itohkyuemon.co.jp/

ほかにもYahoo!ショッピングや楽天市場でも販売中。

【取材協力】
株式会社伊藤久右衛門
https://www.itohkyuemon.co.jp/corporate/
※店舗情報、茶房の案内はこちらからチェックを。

取材・文/Mami

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。