人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ワーケーションで使いたい!〝住むと泊まる〟の間の体験ができる東京・谷中のホテル「YANAKA SOW」

2021.05.08

「YANAKA SOW」

オレンジ・アンド・パートナーズと世界最大級の旅行コミュニティプラットフォームのAirbnbは、5月1日、共同プロデュース宿泊施設の第一弾として東京・谷中に「YANAKA SOW」をオープンする。

ホテルオーナーは初のホテル事業を手がける積水ハウス不動産東京で、設計・施工は積水ハウスが担当。ホテルの運営はエアトリステイが行う。

同施設は、江戸時代以降の歴史ある町並みが今でも色濃く残り、谷中銀座商店街など人の温かみにあふれた谷中に誕生。ホテルには「YANAKA DIGGER」という谷中周辺の情報に詳しく、ガイドブックでは分からない町歩きのサポートをしてくれる町歩き専門スタッフが在席。夕食頃までホテルに滞在し、町歩きの方法や谷中の歴史文化など、谷中の旅を深く楽しむアドバイスを気軽に聞くことができる。

また、長期でも利用しやすい第二の自宅のような空間デザインも特長。客室数は13室で、ゆったりと過ごせる定員4名の部屋と、グループなどでも利用できる和室付の定員6名の部屋を用意。各客室は長期滞在を想定し、IHのキッチン、大型の冷蔵庫が設置されており、キッチン用品の貸出も可能。また、ワーケーションなど客室内でのオフィス作業を考えたデスクやローテーブルも設置されている。

加えて、13の客室にはホテルのコンセプトを反映した各部屋1テーマごとのライブラリーを設置。さらに、1Fラウンジスペースでは、各部屋のテーマに加えて、「東京・谷中とその周辺」をテーマとした選書を楽しむことができる。

そのほか、ホテルのラウンジや各客室には、「YANAKA SOW ART PROJECT」と題して、YANAKA SOWのコンセプトのもと様々なアーティストによるアートワークを展示。1Fラウンジスペースには共有で利用できる無料のランドリーも用意され、懐かしいカセットテーププレーヤーも設置。ホテルのコンセプトに合わせた選曲を楽しむことができる。

宿泊プランは、1泊からホテルとして利用できる「STAY plan」と、長期出張や転勤に加え、谷中への移住検討者や二拠点居住者などを対象にした30日から365日までの長期利用可能な「LIVE plan」を用意。

宿泊予約はエアビーアンドビーのみで受付。「STAY plan」の宿泊料金は1室16,000円~。別途、清掃料金がかかる。

関連情報
https://sowhotel.jp/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。