人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

首都圏における新築戸建の価格動向、全エリアで2か月連続前年超え

2021.05.06

首都圏の新築戸建の平均価格は3,957万円で前月比+0.6%。

コロナ禍で首都圏における「新築戸建」の価格動向はどう変化しているのか。今回アットホームは不動産情報ネットワークで消費者向けに登録・公開された新築戸建の価格動向について調査した。

首都圏8エリアの平均価格(前年同月比・指数の推移)

首都圏8 エリアの平均価格は、全エリア2 カ月連続の前年超えとなった(図表1)。

平均価格指数は、横浜市・川崎市が100.2 と17 カ月ぶりに100 を超えたことで全エリアが100 超となった(図表2)。なお、前月比でも全エリアが上昇となった(1 ページ)。特に東京都では23 区、都下がそろって1%以上の上昇率となっており、埼玉県(さいたま市/他)とともに過去最高額となっている。

調査概要

対象エリア

東京都(23区/都下)、神奈川県(横浜市・川崎市/他)、埼玉県(さいたま市/他)、千葉県(西部※/他)

※千葉県西部:柏市、松戸市、流山市、我孫子市、市川市、浦安市、習志野市、船橋市

対象データ

不動産情報サイト アットホームで消費者向けに登録・公開された新築戸建(所有権のみ・重複物件はユニーク化)

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。