人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

犬と猫で違いはある?ペット飼育可のおすすめ物件ランキング

2021.05.05

犬を飼うなら周辺の施設を、猫を飼うなら壁材や床材をチェック?

ライフスタイルによって「住まい選び」で重視するポイントは異なるが、「ペット可物件」を重要視するペットオーナーは少なくないだろう。それでは不動産のプロがおすすめするペット可物件とは?

アットホームは『不動産のプロが選ぶ!「ペット可物件でおすすめの住まいの条件」ランキング』を発表した。

≪犬編≫ 1位 「動物病院が近い」 31.6%

Q. ペット可物件(犬)を探しているお客さまに、おすすめしたい住まいの条件を教えてください。(複数回答)

不動産のプロである不動産会社のスタッフに、犬を飼っていてペット可物件を探しているお客さまにおすすめの住まいの条件を聞いたところ、1位は「動物病院が近い」だった。2位には、「犬が入れる公園が近くにある」が僅差で続き、犬を飼う際は犬が入れる公園や散歩ルートなどの周辺の施設や環境をしっかりと確認するのが良さそうだ。

「その他」の回答では、「防音がしっかりしている」「音が伝わりにくい構造・建材」などの防音に関する回答や、「消臭効果のある壁材」「消臭効果のあるエレベーターが備わっている」など臭いに関する回答が見られた。

≪猫編≫ 1位 「傷が付きにくい壁材が備わっている」 38.0%

Q. ペット可物件(猫)を探しているお客さまに、おすすめしたい住まいの条件を教えてください。(複数回答)

猫を飼っているお客さまにおすすめの住まいの条件では、「傷が付きにくい壁材が備わっている」が38.0%でトップだった。2位には「足に優しい、爪が引っかかりにくい床材」がランクインするなど、爪を研ぐ習性がある猫ならではのチェックポイントが上位。「その他」の中には、「キャットステップやキャットウォークがある」という回答もあった。

調査概要

調査対象

犬編:「ペット可物件(犬)を探しているお客さまの接客を担当したことがある」と回答した全国のアットホーム加盟店 953店

猫編:「ペット可物件(猫)を探しているお客さまの接客を担当したことがある」と回答した全国のアットホーム加盟店 843店

調査方法

インターネットによるアンケート調査

調査期間

2021年4月7日(水)~4月13日(火)

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。