人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最大12日間持続する大容量バッテリー搭載!5000円で買えるコスパ最高のスマートバンド「OPPO Band Style」

2021.05.06

スマートウォッチ・スマートバンドは「Apple Watch」をはじめ、現在各スマートフォンメーカーや時計メーカーが開発/販売しており、急速に製品バリエーションを増やしているジャンル。

これまで“高性能・高価”なモデルが多く手を出していないという人も多いでしょうが、近年はコスパに優れた製品も多く登場し始めています。

今回は、比較的安価ながら高性能なスマートフォンを多く発売している「OPPO」の最新スマートバンド「OPPO Band Style」を実際に試せたので、レビューをお届けしていきます。

約5000円で手に入る「OPPO Band Style」はデザイン/機能/価格のどれをとっても優秀?

早速、OPPO Band Styleを実際に試してわかる機能性・操作性について紹介していきます。

本製品は2021年4月23日より順次発売を開始したスマートバンドで、メーカー希望小売価格は4480円。かなり安価な製品ながら、多数の機能を搭載した使い勝手の良いモデルとなっています。

カジュアル/フォーマルの両方に対応できる2種類のバンド付き

OPPO Band Styleのディスプレイは約1.1インチの有機ELで少し小さめ。天気予報や通知の確認といった使用用途において決して文字が見ずらいほどではないコンパクトなサイズ感。その分本体の質量は約10.3gと軽量なので、1日付けていても疲れにくいという特徴があります。

約5000円という価格を考えると特に嬉しいのが、通常デザインのバンドと別にスポーツストラップが同梱される点。シーンに応じてストラップを簡単に付け替えることができるので、1機で2度おいしい使い方が可能。通常デザインのバンドにはブラックとバニラの2色が用意されています。

文字盤のデザインは40種類以上あり、専用の「HeyTap Health」アプリから簡単に変更することが可能。また、スマートフォンに保存している写真をそのまま文字盤として利用することもできるので、自分だけのオリジナルデザインにすることもできます。

通常使用でも最大12日間持続するロングバッテリーが魅力

OPPO Band Styleを数日間使っていて特に気に入っているのがバッテリー性能。常時心拍計測・手首を傾けて画面をオン・1日30回の操作・メッセージ通知30件・通話通知2回・アラーム1回の条件で使用した場合、最大12日間持続するロングバッテリーを搭載しています。

筆者も常時心拍計測や手首を傾けて画面をオンにするなど、バッテリーの消耗を早めそうな機能を使いながら着用しています。金曜日の昼頃に100%まで充電し土日でしっかりと使ったあと、月曜日の昼頃に確認したところ、バッテリー残量は85%もあります。

スマートウォッチ/スマートバンドを使用するにあたって特に「頻繁に充電するのが面倒」と感じている人は多いでしょう。これだけのロングバッテリーを搭載しているのであればこまめな充電は必要なく、通常の腕時計のように快適に使用できるのではないでしょうか。

血中酸素レベルや心拍数の測定もできる健康管理のお供!

多くのスマートバンドで健康管理のための機能が搭載されているのですが、本製品もそれは同様です。ワンタップで血中酸素レベルを測定できる機能や、睡眠の質を確認できる「睡眠モニタリング機能」が搭載されています。

また、心拍数の計測は24時間リアルタイムで確認が可能。医療機器ではないので病気の診断や予防のための製品ではないのですが、自分である程度体の状態を確認できるのはありがたいです。

スポーツモードはランニングやサイクリング、水泳といった12種類に対応。加速度センサーが搭載されており、走った距離なども正確に確認できるようになっています。

このように健康を管理するための機能が多数搭載されているので、離れて暮らす両親にプレゼントし、自分のスマートフォンで異常がないか確認するといった使い方もできるでしょう。

スマートバンドならではの便利機能もたくさん!

通常の腕時計ではなくスマートバンドだからこそ使用できる便利な機能も多数用意されています。スマートフォンに届いた通知の確認や天気予報のチェック、アラーム機能といった基本的なものはもちろん、ついどこに置いたかわからなくなってしまったスマートフォンから音を鳴らす機能なども搭載されています。

他にも、スマートフォンで再生している音楽の一時停止や音量調節が行える機能、スマートフォンのカメラアプリを起動しておくことで、OPPO Band Styleでシャッターボタンをおす機能なども使用可能となっています。

驚異のロングバッテリーと使い勝手の良い機能を搭載した高コスパスマートバンド

比較的軽量で付け心地の良いボディに、通常使用で最大12日間持続するロングバッテリーや便利な機能をふんだんに搭載したOPPO Band Style。

冒頭でも紹介した通り販売価格は約5000円とかなり安価なので、これまでスマートウォッチ/スマートバンドを使用したことがないという人にもおすすめできる製品です。

取材・文/佐藤文彦

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。