人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【仮想通貨入門】史上初となる国産仮想通貨「モナコイン」とは?

2021.05.12

史上初の国産仮想通貨!いまさら聞けない「モナコイン」

モナコインは、史上初となるMade in Japanの仮想通貨。2013年12月、インターネット掲示板「2ちゃんねる」で「Mr.Watanabe」を名乗る人物によって開発され、2014年1月にリリースされた。

名称の由来は、猫をモチーフにしたアスキーアートのキャラクター「モナー」から。実際に、コインのイメージイラストにも「モナー」が刻印されており、他の仮想通貨とは一線を画する。

その可愛らしいデザインゆえか、日本国内には「モナコイナー」と呼ばれるファンも多い。また、オンラインショップや実際の飲食店・小売店など、モナコイン決済ができる店舗もある。

モナコインは日本人投資家から注目を浴びた影響もあって、2017年12月には一時2300円にまで高騰したものの、その後、価値を下げ、現在は200円台~300円台で落ち着いている。

ビットコインやイーサのように高額ではないので、仮想通貨初心者でも気軽に買えるのが特長のひとつといわれている。

※情報は2021年4月現在のものです。

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。