小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

リスク0で手に入れるには?5万円から始められる株主優待狙いの人のための投資術

2021.05.13

@DIME記事の中から株主優待に関する記事5本を厳選して紹介。

株主になると割り振られる「株主番号」にはどんな意味がある?

株主になると割り振られる株主番号は、信託銀行から送付される『株主への配当金のお知らせ』等で確認することができます。この株主番号はどんな意味があり、どのように権利にかかわってくるのでしょうか。

【参考】https://dime.jp/genre/1029549/

5万円程度から株主優待を受け取れる株式7選

カタログギフト、食品ギフト、サービス券などの優待品を株主優待実施企業の株式を保有していると受け取れます。株主優待を受取るには、ある一定の株数が必要で、その株数を100株としているところがほとんどです。ほとんどの会社が100株で20~30万円程度しますが、中には5万円程度から株主優待が受け取れる株式もあります。

【参考】https://dime.jp/genre/997113/

イオンで買い物をする人なら利用したい「イオン株主優待」が人気の理由

株主優待の中でも特に人気のイオンの株主優待。その魅力を徹底紹介します。

【参考】https://dime.jp/genre/943446/

同じ銘柄の株でNISA口座の非課税枠と課税枠が分かれた場合、株主優待の扱いはどうなる?

証券口座上、口座の種類が違うと同じ銘柄でも項目が分かれてしまいます。こんなとき、株数に応じて株主優待の内容が変わる株式の株主優待はどうなるのでしょう?

【参考】https://dime.jp/genre/909163/

株主優待をリスク0で手に入れる「クロス取引」のしくみと注意点

株主優待実施企業の株式を購入すると、株主優待が受け取れます。しかし、せっかく株主優待を受け取れても、株主優待の価値以上に株価が値下がりすると損をしてしまうことがあります。この元本が割れるリスクを回避して株主優待を得る方法として、クロス取引があります。その方法を詳しくご紹介します。

【参考】https://dime.jp/genre/825608/

DIME6月号の大特集は「株投資の新常識」、特別付録「スマホLIVEスタンド」がもれなく付いてくる!

 現在、発売中のDIME6月号は「株投資」大特集。マネー誌では読めない儲けの極意を大公開。業界通ジャーナリストの先読み分析、超人気投資系YouTuberが教える失敗しないコツ、2030年までに「億り人になる方法」、投資家芸人厚切りジェイソンのお金の見直し術、元・乃木坂46中田花奈「知識がなくても投資は楽しい」など、株投資の新常識が盛りだくさんです。

 そして、「DIME」6月号の特別付録は、動画の視聴、撮影、配信までいろいろ使える「スマホLIVEスタンド」。6.5インチまでのスマートフォンをがっちりホールドできるスマホスタンドで、ホールド部分が360度の首振りに対応しており、しかも、高さが無段階で22cm〜32cmまで調節できるスグレモノ。

テレワークをしながら、ソファに座りながら、お風呂に入りながら、ヨガをしながら、キッチンで料理をしながら、といった形で、好きな角度、好きな高さで動画を視聴できるのがうれしい。特に、テレワーク時にオンライン会議用に使ったり、サブモニターとして使えるのもポイントだ。

もちろん、視聴するだけでなく、動画を撮影する時も好きな場所に、好きなアングルで固定設置できるのが便利。ゴルフスイングの練習用に、あるいは、料理のレシピ動画のふかん撮影用にも使えるほか、TikTokやInstagramなどに投稿する動画を撮影したり、そのままライブ配信したりする時にも便利。

また、食事を作る時にキッチンに置いてスマホをセットすれば、ちょうどいい高さでレシピ動画を見ながらが料理ができる。また、360度の首振りにも対応しているので、自身が作った料理のレシピ動画も簡単に撮影できる!

さらには、お気に入りの模型やフィギュアをこのスタンドに固定して撮影したり、あるいは、スマホを固定して簡易的なドライブレコーダーとして使うことも可能だ。

【購入はコチラ】https://7net.omni7.jp/detail/1226169977

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。