小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録

自動車安全エレクトロニクス市場は2023年までに約400億米ドル規模に到達

2021.05.01

SDKI Inc.の最新レポートによると、世界の自動車安全エレクトロニクス市場は、2023年までに約400億米ドルに達すると推定され、2017ー2023年の間に12%以上のCAGRで成長すると予想されている。

さまざまなシステム間でのデータと情報の集中制御とシームレスな交換を可能にする自動車用電子機器の急増により、世界の自動車安全エレクトロニクス市場の成長が促進されている。ユーザーエクスペリエンスと利便性を向上させるように設計されたシステムの発売は、グローバル市場の自動車産業に革命をもたらす。

また、スマートフォンと電子機器の統合の進展に伴うコネクテッドカーの需要の高まりは、世界市場の成長を牽引。さらに、テレマティクス、ADASソリューション、デジタルクラスター、ハイエンドインフォテインメントシステムなどの高度な機能の採用により、グローバル市場での需要が高まっています。ベンダーは、グローバル市場での収益を増やすために、新しい安全電子システムとソリューションを導入している。

 市場セグメント

自動車安全エレクトロニクス市場は、製品別(システムとセンサー)、車種別(エコノミーカー、高級車、中価格車)、および地域別に分割。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成される。

センサーセグメントは、2017年に大幅な市場シェアを支配すると予想

製品に基づいて、世界の自動車安全エレクトロニクス市場は、システムとセンサーに分割。センサーセグメントは2017年に大幅な市場シェアを支配しており、予測期間中に28%以上のCAGRで成長すると予想される。

センサーソリューションの正解率の向上への注目の高まりは、グローバル市場におけるこのセグメントの成長が促進。トッププレーヤーは、予測期間中に業界でセンサーが効率的かつ正確に機能することを保証するために、システムアーキテクチャの適切な分散とパーティション化の開発に投資している。世界市場で利用可能な主なセンサーには、LiDAR、レーダー、超音波センサー、カメラユニット(暗視およびその他)が含まれる。

高級車セグメントは、2017年に半分以上の市場シェアを占めた

車種に基づいて、世界の自動車安全エレクトロニクス市場は、エコノミーカー、高級車、中価格車に分割。高級車セグメントは2017年に半分以上の市場シェアのを占めており、予測期間中に9%以上のCAGRで成長すると予想される。自動運転の進歩、およびプレミアムセーフティソリューションの需要の高まりは、世界市場では高級車セグメントの成長が進んでいる。

地域概要

ヨーロッパは2017年に大部分の市場シェアを支配しており、予測期間中に12%以上のCAGRで成長すると予想。研究開発への多額の投資、および厳格な規制の実施が、ヨーロッパ地域の市場の成長を後押ししている。

また、ドイツ、英国、フランスなどの国々での電気自動車の需要の高まりは、今後数年間でヨーロッパの収益を押し上げる。さらに、技術の進歩およびドイツ製の高級車の需要の高まりは、予測期間中にヨーロッパ地域の市場での成長を推進するのに役立つ。

 SDKI Inc.の調査レポートの詳細内容について

https://www.sdki.jp/reports/automotive-safety-electronics-market/91343 

構成/ino.

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。