小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

リスク、税金、重要指標、米国株投資を始める前におさえておきたい基礎知識

2021.05.01

@DIME記事の中から米国株〈基礎知識〉4本を厳選して紹介。

米国株〈基礎知識〉

始める前に絶対におさえておきたい米国株投資が抱えるリスク

米国株投資の初心者に「リスクヘッジをどうするか?」と聞くと「為替リスクヘッジのためにFX取引を活用する」という答えはポンと出てくる。しかし、相場下落リスクについては思考停止してしまうかもしれない。相場が急落する混乱時に慌てふためいて資産を売却してしまっては元も子もない。米国株が抱える「リスク」とはそもそも何なのか。

【参考】https://dime.jp/genre/1063383/

米国株投資を始める前におさえておきたい恐怖指数「VIX」って何?

米国株投資は、価格変動リスクやカントリーリスクなど、さまざまなリスクを抱えている。ここでは、初心者が知っておくべきリスクヘッジの方法を具体的に解説していく。

【参考】https://dime.jp/genre/1063389/

米国株は節税対策をしないと税金が3割近くになるってホント?

確定申告

米国株の利益には米国と日本の両方で税金がかかることがある。米国株が高値で売れた時の売却益(キャピタルゲイン)は米国内では非課税のため、日本国内で20.315%(所得税および復興特別所得税15.315%+住民税5%)が課税される。一方、株を保有していると受け取れる配当金・分配金による配当益(インカムゲイン)は日本国内の20.315%に加え、米国内でも10%が課税されるため、合わせて約30%の「二重課税」が生じてしまうのだ。

【参考】https://dime.jp/genre/1063365/

投資初心者が知っておきたい株価分析の重要指標「PER」と「PBR」

企業価値をある程度把握できたとしても、すぐに投資ができるわけではない。仮に、価値が高い企業が見つかったとしても、その企業の株価がすでに大きく上昇していれば、投資対象としては魅力に乏しいからだ。企業価値に対して、株価が「割安」なのか、「割高」なのかを判断することが必要になる。その際に役立つのが「PER(株価収益率)」と「PBR(株価純資産倍率)」だ。

【参考】https://dime.jp/genre/1064046/

DIME最新号の大特集は「株投資の新常識」、特別付録「スマホLIVEスタンド」がもれなく付いてくる!

 現在、発売中のDIME6月号は「株投資」大特集。マネー誌では読めない儲けの極意を大公開。業界通ジャーナリストの先読み分析、超人気投資系YouTuberが教える失敗しないコツ、2030年までに「億り人になる方法」、投資家芸人厚切りジェイソンのお金の見直し術、元・乃木坂46中田花奈「知識がなくても投資は楽しい」など、株投資の新常識が盛りだくさんです。

 

 そして、「DIME」6月号の特別付録は、動画の視聴、撮影、配信までいろいろ使える「スマホLIVEスタンド」。6.5インチまでのスマートフォンをがっちりホールドできるスマホスタンドで、ホールド部分が360度の首振りに対応しており、しかも、高さが無段階で22cm〜32cmまで調節できるスグレモノ。

テレワークをしながら、ソファに座りながら、お風呂に入りながら、ヨガをしながら、キッチンで料理をしながら、といった形で、好きな角度、好きな高さで動画を視聴できるのがうれしい。特に、テレワーク時にオンライン会議用に使ったり、サブモニターとして使えるのもポイントだ。

もちろん、視聴するだけでなく、動画を撮影する時も好きな場所に、好きなアングルで固定設置できるのが便利。ゴルフスイングの練習用に、あるいは、料理のレシピ動画のふかん撮影用にも使えるほか、TikTokやInstagramなどに投稿する動画を撮影したり、そのままライブ配信したりする時にも便利。

また、食事を作る時にキッチンに置いてスマホをセットすれば、ちょうどいい高さでレシピ動画を見ながらが料理ができる。また、360度の首振りにも対応しているので、自身が作った料理のレシピ動画も簡単に撮影できる!

さらには、お気に入りの模型やフィギュアをこのスタンドに固定して撮影したり、あるいは、スマホを固定して簡易的なドライブレコーダーとして使うことも可能だ。

主要なオンライン書店は完売しております。お近くの書店、コンビニでお買い求めください。

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。