人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

為替リスク、証券会社、決算データ、米国株投資を始める前におさえておくべき基礎知識

2021.04.29

@DIME記事の中から米国株〈基礎知識〉に関する記事5本を厳選して紹介。

米国株と金投資の組み合わせは最強といえるのか?

金(ゴールド)への投資は、相場が荒れて景気が悪化した時に資産を守る役割がある。そのため、好景気の状態では金価格は下がる傾向が強い。そんな金の価格を左右する景気の状態は、10年物の米国国債を用いて評価する。2020年12月現在はNYダウが史上初の3万ドルを突破するなど、景気回復の期待は高い局面だ。「今後、金の価格は下がるかも?」と思われがちだが、10年単位の長期視点で考えれば価格が上昇していく可能性のほうが高い。その理由を解説しよう。

【参考】https://dime.jp/genre/1063488/

米国国債と米国株を同じ証券会社で運用したほうがいい理由は?米国株投資のリスクを減らすヒント

発行元の国や企業がつぶれないかぎり、元本と利息が保証されている金融商品「債券」は、相場下落時に強いという性質がある。ゆえに「米国への投資」という視点で考えた時、米国株とともに米国債券に投資をしておくのは、投資資産を分散できて、リスクヘッジにつながるのだ。資産に組み入れるならば、投資総額の20%をめどにするといいだろう。

【参考】https://dime.jp/genre/1063452/

米国株投資で気になる「為替リスク」に立ち向かうヒント

米国株投資に及び腰になってしまう人が気にする「為替リスク」。円高になると米国株から得た利益がなくなってしまうと考えるのは至極当然。過去25年間の為替値動きを見ると1ドル=76円から144円の値幅があるため、それをリスクと感じてしまうのも無理はない。しかし、結論からいえば、為替リスクを大きく気にする必要はない。理由は以下の3つだ。

【参考】https://dime.jp/genre/1063410/

米国企業の決算・財務データを現地の投資家と同様にチェックする裏ワザ

SEC

ひと昔前と比べて、米株式市場や米企業の情報は、日本語でもずいぶん入手しやすくなった。主要銘柄の株価関連データは、Yahoo!ファイナンスで簡単に手に入るし、米国株の個別銘柄レポートを提供する証券会社も増えてきた。しかし、日本で知名度が低い銘柄に関しては、まだまだ情報は乏しい。国内でカバーするアナリストは少なく、また、Yahoo!ファイナンスでも、業績データがアップデートされていない銘柄は多い。そこで、現地の投資家と同等のデータが、同じスピードで入手できるサイトを紹介しよう。

【参考】https://dime.jp/genre/1064074/

信じるか信じないかはあなた次第!投資が楽しくなるアノマリー入門

アノマリー

ここから述べるのは、投資の定石というよりは、相場で起こる「根拠なき噂にすぎない法則」。これらを「アノマリー」という。  しかし、その法則を知る人が増えれば増えるほど、相場はそのように動いていく傾向にあるので、侮ることなかれ。逆に傾向を逆手に取って大多数の投資家から利益を取ってやろう、と考える投資家がいるのも事実。どちらにせよ投資を行なう時の参考。長期投資を進めるのであれば、買いのタイミングやリバランス、利益確定のタイミングを計る参考としたり、投資仲間と話したりする時のネタにする程度にしたい。

【参考】https://dime.jp/genre/1063949/

好評発売中!DIME最新号の大特集は「株投資の新常識」、特別付録は「スマホLIVEスタンド」

現在、発売中のDIME6月号は「株投資」大特集。マネー誌では読めない儲けの極意を大公開。業界通ジャーナリストの先読み分析、超人気投資系YouTuberが教える失敗しないコツ、2030年までに「億り人になる方法」、投資家芸人厚切りジェイソンのお金の見直し術、元・乃木坂46中田花奈「知識がなくても投資は楽しい」など、株投資の新常識が盛りだくさんです。

「DIME」6月号の特別付録は、動画の視聴、撮影、配信までいろいろ使える「スマホLIVEスタンド」。6.5インチまでのスマートフォンをがっちりホールドできるスマホスタンドで、ホールド部分が360度の首振りに対応しており、しかも、高さが無段階で22cm〜32cmまで調節できるスグレモノ。

テレワークをしながら、ソファに座りながら、お風呂に入りながら、ヨガをしながら、キッチンで料理をしながら、といった形で、好きな角度、好きな高さで動画を視聴できるのがうれしい。特に、テレワーク時にオンライン会議用に使ったり、サブモニターとして使えるのもポイントだ。

もちろん、視聴するだけでなく、動画を撮影する時も好きな場所に、好きなアングルで固定設置できるのが便利。ゴルフスイングの練習用に、あるいは、料理のレシピ動画のふかん撮影用にも使えるほか、TikTokやInstagramなどに投稿する動画を撮影したり、そのままライブ配信したりする時にも便利。

 

また、食事を作る時にキッチンに置いてスマホをセットすれば、ちょうどいい高さでレシピ動画を見ながらが料理ができる。また、360度の首振りにも対応しているので、自身が作った料理のレシピ動画も簡単に撮影できる!

さらには、お気に入りの模型やフィギュアをこのスタンドに固定して撮影したり、あるいは、スマホを固定して簡易的なドライブレコーダーとして使うことも可能だ。

主要なオンライン書店は完売しております。お近くの書店、コンビニでお買い求めください。

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。