人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

長時間装着しても快適!38mmダイナミックドライバーを搭載したゼンハイザーの開放型ヘッドホン「HD 560S」

2021.04.28

ゼンハイザー「HD 560S」

ゼンハイザーは、開放型ヘッドホンの新製品として、「HD 560S」を4月28日に発売する。価格はオープン。予想実勢価格は27,500円前後。

「HD 560S」は、新素材を採用した高性能38mmダイナミックドライバーを搭載した開放型ヘッドホン。

ドライバーは人間工学に基づき独自のテクノロジー(E.A.R.)で最適な角度に配置。これにより、プロ用のレコーディングスタジオや高音質なスピーカーを設置する際のトライアングルポジション(理想的な音の定位を再現するための三角形の頂点)で試聴する環境を創り出し自然な広がりと深みのあるサウンドを提供するという。

また、ドライバーの振動板には特別仕様の素材を採用。120Ωのドライバーで10KHz以上の高音も上質で伸びのある音の広がりを再現。さらに、ドライバーマグネットは効率的にパワーを供給しつつ、洗練されたダンピングシステムで最適なエアフローを確保。これらの組み合わせにより、歪みを抑えて深みのある低音を提供する。

もちろん、装着感にもこだわり、超軽量ヘッドバンドとソフトで質の高いイヤーパッドで長時間でも快適に使用することができるとしている。

主な仕様は、インピーダンスが120Ω、周波数帯域が6~38,000Hz、感度が110dB(1kHz、1V)。ケーブル長は3m。重量は240g(ケーブルなし)。3.5mm変換アダプターを付属する。

製品情報
https://ja-jp.sennheiser.com/hd-560-s-audiophile-headphone-high-end-over-ear

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。