人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

防災持続力と全館空調を備えたパナソニックの最新レジリエンス住宅「カサート レジリエンスモデル」

2021.04.28

パナソニック「カサート レジリエンスモデル」

パナソニック ホームズは、防災持続力と安心な空気環境を両立するニューノーマル時代のレジリエンス住宅「カサート レジリエンスモデル」を発売した。

「カサート レジリエンスモデル」は、同社が2019年4月から展開している「防災持続力を備える家」をベースに、コロナ禍で高まる「換気」などの衛生意識の高まりや将来的な家族構成・暮らしの変化に対応し、きれいな空気や間取りの変化の機能価値をプラスして新開発した戸建住宅。

主な特長は3つあり、まず1つ目が、超高層ビルと同じ制震技術により、繰り返す地震にもゆがみを防ぎ、柱や間仕切りの少ない開放的な大空間も実現できる強い構造であるという点。超高層ビルで採用される「座屈拘束技術」を採用し、実際の住宅を使用した過酷な耐震実験では、構造体の交換が必要になるような大きな損傷はなく、地震に対する強さを確認しているとのこと。また、万一の地震による建て替えや補修を保証する「地震あんしん保証」も付帯する。

2つ目は、窓を開けなくても家中の空気を浄化・換気できるオリジナル全館空調システム「エアロハス」を採用している点。「エアロハス」は、専用エアコン1台と空気浄化能力が極めて高い「HEPAフィルター」による全館空調システムで、家じゅうの空気を自動で浄化・換気。さらに、家中どこでも快適な温度を保てるので、ヒートショック予防にも役立つほか、専用エアコン1台による全館空調は省エネルギーにも貢献する。

そして、3つ目は、将来的な家族構成や暮らしの変化に対応し、間取りを柔軟に変更できる「先読み設計」を採用している点。同社オリジナルの可動間仕切収納「コロクロ」を活用することで、子どもの成長、ライフステージやワークスタイルの変化に合わせて、寝室の一角にワークスペースやウォークインクローゼットを追加したり、一間のオープンスペースを2つの子ども室に分割したりすることができる。

このほか、停電時に、ハイブリッド車やプラグイン・ハイブリッド車といった電動車に搭載されているアクセサリーコンセント(非常時給電システム付)やビークルパワーコネクターから、住宅内特定回路(リビング、キッチン、各居室など、住宅内の特定エリアのみをカバーし電力供給する回路)へ AC100V・最大 1500W を電力供給できる「クルマ de 給電」も用意する。

関連情報
https://homes.panasonic.com/common/resilience/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。