小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

M1!ミニLED!5G対応!高性能てんこ盛りの「iPad Pro」最新モデルが登場!

2021.04.21

2021年4月21日(日本時間)、アップルがiMacやApple TVといった新製品を発表。中でも最も注目なのが、タブレットシリーズ「iPad」の上位機種「iPad Pro」の最新モデルです。

昨年発売されたMacBookシリーズに搭載されて話題となったアップル自社開発のM1チップセットを搭載するなど、とにかく高性能にこだわりぬかれた製品。早速詳細を確認していきましょう。

最新iPad Proの予約開始・発売日や価格は?

最新のiPad Proは11インチ/12.9インチと異なるディスプレイサイズを搭載した2モデルが発売されます。注文は2021年4月30日から、発売は5月後半を予定しています。

価格は11インチの128GBモデルが9万4800円、12.9インチの128GBが12万9800円となっています。ストレージ容量は128GB/256GB/512GB/1TB/2TBと5種類の構成があり、当然容量が大きいほど価格は上がっていきます。

また、iPadシリーズにはWi-Fiに接続して使用するモデルとは別に、SIMカードを挿入してデータ通信が行えるWi-Fi+Cellularモデルが存在。最新iPad ProのWi-Fi+Cellularモデルは5G通信にも対応。

サイズは11インチモデルが高さ247.6mm×幅178.5mm×厚さ5.9mm、質量466g(Wi-Fiモデル・Wi-Fi+Cellularモデルは468g)。12.9インチモデルは高さ280.6mm×幅214.9mm×厚さ6.4mm、質量は682g(Wi-Fiモデル・Wi-Fi+Cellularモデルは684g)。

処理性能は前モデルから50%向上!?

まずは話題のM1について。M1とは昨年発売されたMacBookシリーズに搭載された、アップル自社開発のチップセットのことで、MacBookシリーズの起動の速さ、アプリの動く快適さに驚かされたユーザーも多いでしょう。

iPad ProシリーズにはこれまでiPhoneシリーズに搭載されているAシリーズのチップセットを強化したものが使用されてきたのですが、この度新たにPCシリーズに搭載されたチップセットが採用された形となります。

処理性能をつかさどるCPUは前iPad Proに搭載されているA12Z Bionicと比較して最大50%向上。グラフィック性能に関わるGPUの性能は最大40%向上したとのことです。

加えて先に紹介した通りストレージは最大2TBに対応。ストレージアクセスも2倍に高速化されているため、特にクリエイティブな作業をする人でも快適に使用できるように進化しています。

アップル製品としては珍しいのが、メモリの容量を公開している点。ストレージ128GB/256GB/512GBモデルには8GB、ストレージ1GB/2TBモデルには16GBのメモリが搭載されています。

12.9インチモデルにはより明るい表示が可能な「ミニLED」を搭載

こちらは大画面の12.9インチモデルのみですが、ディスプレイにはミニLEDをバックライトに用いた「Liquid RetinaXDR」が採用されています。LEDをかなり小さく設計することで1万個以上を内蔵し、100万:1のコントラストに対応。最大輝度は1000ニトとかなり明るい表示が可能となります。

11インチモデルは従来モデルと同様のLiquid Retinaディスプレイで、最大輝度が600ニトとなります。

カメラ性能も大幅強化! インカメラに超広角カメラを搭載!?

iPadシリーズにはこれまでも、iPhoneのようにアウトカメラとインカメラが搭載されてきたのですが、最新モデルではこちらも強化。特にインカメラは122度の視野角を持つ1200万画素の超広角カメラを搭載するなど使い方の幅が広がっています。

具体的な性能としては、FaceTimeビデオの利用時に被写体を識別し、被写体の動きに合わせて画角が移動する「センターフレーム」機能を搭載。料理中など定位置に立ち止まることが少ない状況下でも、常に被写体が画角に収まるようになっています。

【参照】アップル iPad Pro

取材・文/佐藤文彦

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。