人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

長引きそうなマスク生活に向けて準備したいストレスと肌荒れの解消法

2021.05.10

@DIME記事の中からマスクに関する調査記事4本を厳選して紹介。

6割以上の人が新型コロナウイルス感染症が終息後も「マスクを着用する」

新型コロナウイルスの流行から一年近く経ち、感染対策としてマスクを着用する生活がすっかり定着した。 それでは、コロナの問題が収束したあとも、外出時には感染症対策としてマスクを着用し続けようと思う人はどのくらいいるのか。

【参考】https://dime.jp/genre/1057246/

コロナ禍でのマスク荒れが原因?湿疹・皮膚炎治療薬の販売額が前年比106.4%で伸長

インテージヘルスケアによると、7月度の市販薬の市場規模は918億円、前年同月比は96.5%で、過去5年間の7月の販売金額の平均を100とした場合の指数では97.1と最低水準だった。新型コロナウイルスによる影響だけでなく、記録的な豪雨や長引く梅雨など、月間を通じて全国的に悪天候だったことが消費全般を押し下げる要因となった。

【参考】https://dime.jp/genre/1057013/

働く女性に聞いたマスクストレスTOP3、3位暑い、2位肌荒れ、1位は?

最近では、コロナ予防はもちろんのこと、ファッション的な要素も強くなってきた「マスク」。蒸れたり、口臭がこもって香ったりと、デメリットも少なくないものだが、生活になじんでくると少しずつメリットを感じることもあるのではないだろうか。

【参考】https://dime.jp/genre/1039874/

4000人に聞いたマスク選びで重視していることTOP3、3位息苦しくないこと、2位除去性能、1位は?

今や顔の一部となった「マスク」。当初はひっ迫していたマスクの需給も落ち着き、今ではさまざまな色や素材・形状のマスクが店頭に並んでいる。 今回プラネットは、「マスク」をテーマにアンケートを実施。マスク選びのポイントや、今つけている・今後つけたいマスクの色などについて調べた。

【参考】https://dime.jp/genre/1036559/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。