小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

完全オンラインで開催された今年の「SXSW」で感じたVR展示会の可能性

2021.06.17

19VRで再現されたオースティンの様子
Credit:SXSW

TwitterやAirbnbを輩出したことで知られる、世界最大級のフェスティバル「South by Southwest(以下、SXSW)」。毎年3月に米国・テキサス州オースティンで開催され、2019年には各国から7万3,000人を超える参加者が集まった。新型コロナウイルス感染症の流行を受けて、今年は『SXSW online 2021』と題し、初の完全オンラインで行われた。

注目されていたのは、VRで再現されたオースティンの街並みとイベント会場だ。参加者はVRヘッドセット『Oculus Quest』や『Oculus Quest2』を使い、アバターに扮して、街を自由に歩き回れるようになっている。展示やイベントを見学したり、参加同士でコミュニケーションを取ったりすることができるほか、近くにいるアバターの話し声が聞こえるため、現地で参加しているかのような賑やかさも味わえた。

車やドローンが設置されていて、アバターが乗ることができた
撮影:井上榛香

パラマウント・シアター。アバターで席に座って、セッションを見られるようになっていた
Credit:SXSW2021

筆者自身はSXSWに参加するのは今回が初めてだった。『Googleストリートビュー』を使って、実際のオースティンの街並みを見てみると、「行ったことはないのに、なんとなくわかる」感覚に陥るほど、良く再現されていると感じた。

もちろんアバターでは飲めないが、ドリンクが置かれている
Credit:SXSW

VRならではの面白さもある。展示されている映像作品の中に入り込んで鑑賞できるのは魅力的だった。地面に落ちているチラシやビール瓶などは、細部にもこだわりがあり、そういう部分を探して歩く楽しみ方もできた。

オースティン公衆衛生局は「2022年のSXSWは通常通り、もしくはそれに近い状態になると確信しています」と発表している。2019年のSXSWの経済効果は、3億5590万ドル*(約390億円)。オンライン開催が好評であっても、オースティン市としては、なるべく早いタイミングで現地開催に戻したいのではないかと推測される。完全オンライン開催の『SXSW online 2021』は、1度切りのレアな体験になったと言えるかもしれない。

*「ANALYSIS OF THE ECONOMIC BENEFIT TO THE CITY OF AUSTIN FROM SXSW 2019」より

取材・文/井上榛香

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。