小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

au「povo」に乗り換えるならコレ!3万円前後で購入できるコスパ最強スマホ「Galaxy A32 5G」

2021.04.20

ドコモ・au・ソフトバンクでは月額2000円台で利用可能な20GBプランの提供が始まりました。これまでの料金プランよりも格安で利用できるため契約プランの変更を検討している人も多いでしょう。

せっかく月額料金が安くなるのであれば、端末の料金も抑えたいところ。今回はauから購入できる高コスパスマートフォン「Galaxy A32 5G」を実際に試し、レビューをお届けしていきます。

3万1190円で購入可能なGalaxy A32 5Gの実力はいかに!?

Galaxy A32 5Gは2021年2月25日にauから発売されたスマートフォン。キャリアHP記載の本体価格は3万1190円と比較的安価な製品です。

KDDIの20GBプランである「povo」では直接端末の販売は行っていないため、本製品の購入には一度auでの契約が必要ですが、KDDI内でのプラン変更は0円となっているので、気軽に変更可能。端末代とプラン代を抑えられるのでおすすめの方法になります。

6.5インチ大画面ディスプレイ搭載! 背面デザインは超シンプル!

Galaxy A32 5Gは約6.5インチの大画面TFTディスプレイを搭載しています。インカメラはディスプレイの上部中央に配置される“雫型”のデザインで、画面表示をあまり邪魔しないのもポイントです。

筐体のサイズは約164×76×9.1mm、質量は約209g。ぱっと見の印象としては少し分厚く重いのですが、側面がカーブしているため握り心地は悪くありません。

背面は左上にカメラが配置されているほか、薄くロゴが印字されているのみのシンプルなデザイン。カメラ部分もあまり誇張せず、レンズを配置するのみとなっています。

カラーバリエーションは「オーサムホワイト」「オーサムブルー」「オーサムブラック」の3色。いずれもシンプルな単色で、男女問わず使用できるでしょう。

4眼カメラの性能は価格以上で流石のGalaxyシリーズ!

背面カメラは48MP+8MP+5MP+2MPの4眼構成で、オートフォーカスや最大10倍のデジタルズームに対応しています。ビデオ撮影の解像度は4K UHDに対応しています。

ナイトモードやポートレート撮影といった複数の撮影モードにも対応しており、使用感としては3万円代とは思えないほど実用的な印象。画質も良く、普段使いなら十分満足できるスペックでしょう。

インカメラは13MPのシングルレンズ。フラッシュをたいての撮影も可能です。

以下は全てGalaxy A32 5Gにて撮影した写真です。

最大倍率でのズーム撮影。反対ホームにいる子供の顔もしっかり確認できる。

ミドルレンジスマートフォンとして十分なスペック! 5G通信にも対応

搭載CPUはMedia Tek Dimensity 720、メモリは4GB、ストレージは64GBとミドルレンジスマートフォンとしては十分なスペックです。最大1TBまでのmicroSDに対応しているので、大量に写真や動画を保存してもストレージがいっぱいになる心配はいらないでしょう。

試しに負荷の大きいオープンワールドのアプリゲームをプレイしてみました。ハイエンドスマートフォンと比較すると解像度などの面で流石に劣りますが、画質も良好、動きも比較的滑らかで3万円台とは思えない動きです。

特に20GBプランで使用するのであれば、外出先で動画をガンガン見たりといった使い方はしないでしょう。SNSや電話、メールといった使用方法であればストレスなく運用できるでしょう。

大容量バッテリー搭載! 生体認証は顔/指紋の両方に対応

バッテリーは5000mAhの大容量で、LTE通信利用時は最大19時間、Wi-Fi接続時は最大21時間の連続使用が可能となっています。充電は本体下部のUSB Type-Cにて行います。

生体認証は顔認証と指紋認証の両方に対応。指紋認証センサーは本体右側面の電源ボタンに内蔵されています。外出時にはマスクをすることが多い昨今の情勢を考えると、指紋認証にも対応しているのは嬉しいポイントですね。

そのほか、おサイフケータイ機能にも対応し、名前の通り5G通信も利用できます。本体下部にはイヤホンジャックも搭載されているので、有線イヤホンも利用できます。

20GBプランでの利用で格安に運用できるお手頃5Gスマートフォン

Galaxy A32 5Gは大画面ディスプレイや実用的な4眼カメラを搭載し、大容量バッテリーやおサイフケータイ機能など使い勝手を向上させる機能もふんだんに搭載されたスマートフォンです。

冒頭で紹介した通り、auからの販売で3万1190円のお手頃スマートフォン。月額をかなり抑えることができるので、20GBプランとの併用もおすすめとなっています。

取材・文/佐藤文彦

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。