小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

先進的なデザイン、最先端ディスプレイ、広い室内空間、アウディの電気自動車第3弾「Q4 e-tron」はコンパクトSUV

2021.04.20

アウディは電気自動車 第3弾となるAudi Q4 e-tronを世界初公開した。

Audi Q4 e-tronは、アウディがコンパクトセグメントに導入する初の電気自動車で、先駆的なデザイン、最先端のディスプレイテクノロジー、広々とした室内空間を持ち合わせている。このニューモデルにより、アウディは電動化攻勢を継続的に推進する。

オンライン ワールドプレミアは、「Celebration of Progress」の一環として、バーチャルプレゼンテーションにより行なわれた。ここでAUDI AGのCEOマルクス ドゥスマン氏、セールスおよびマーケティング担当取締役 ヒルデガルト ヴォートマン氏が、俳優のレジ=ジーン ペイジ氏、映画監督、俳優兼活動家のオリヴィア ワイルド氏、アスリートのアンナ ガッサー氏およびマライカ ミハンボ氏とともに、コンパクト電動SUV Audi Q4 e-tronを紹介。

さらに、デザイン部門 責任者マーク リヒテ氏、アウディブランド シニアバイスプレジデント ヘンリック ヴェンダース氏が、このモデルのハイライトに焦点を当てて詳細を解説し、このモデルがいかにブランドにとって重要であるかを説明した。

Audi Q4 e-tronの導入は、アウディブランドにとって、電動化攻勢のさらに重要なステップとなる。この電動モデルは、急成長を遂げている魅力的なセグメントであるコンパクトSUVセグメントに導入され、SUVモデルのAudi e-tronおよびAudi e-tron Sportback、スポーティなAudi e-tron GTに続く、アウディのEV第3弾となるモデルだ。

日常ユースに適した様々な用途に対応するオールラウンダーであり、ゼロエミッションによる走行を実現するAudi Q4 e-tronおよびQ4 Sportback e-tronは、両モデルともに、広々とした室内に加え、操作系、ディスプレイ、アシスタンスシステムには先進的なソリューションを採用している。拡張現実ヘッドアップディスプレイは、まったく新しい方法で仮想世界と現実世界を繋ぐ。

モデルラインナップは、2種類のバッテリー容量と3種類の駆動バージョンを用意。Q4 35 e-tronは、52kWhのコンパクトなバッテリーを搭載する一方で、Q4 40 e-tronは、77kWhの大容量バッテリーを搭載している。

最上位のモデルQ4 50 e-tron quattroは、4輪駆動システムを搭載して、220kW(299PS)の最高出力を発生。全モデルともに長い航続距離を誇り、理想的な条件下において、わずか約10分の充電で約130km(WLTP)を走行することが可能だ。

e-tron充電サービスを利用すれば充電も簡単。例えば、後輪駆動のQ4 40 e-tronは、WLTPサイクルで、最大520kmの航続距離を達成している。このニューモデルは、2021年6月にヨーロッパで発売予定。

関連情報:https://www.audi.co.jp/

構成/DIME編集部

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。