人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

細身のフレームで顔回りが明るくなる!マスク映え、オンライン映えを考慮して作られたビジョンメガネの女性用メガネ「cocoroto」

2021.04.18

ビジョンメガネが、顔周りを明るく見せる細身のフレームと、肌なじみの良いカラーにこだわった大人の女性向けメガネ「cocoroto(ココロト)」の新型を、4月24日(土)から全店で発売。価格は薄型レンズ代込みで23,800円。
今回の新商品のコンセプトは、「マスク映え、オンライン映えする、女性が嬉しいメガネ」。

顔周りを明るく、肌なじみの良さを追求

フレームを細く仕上げることで顔に自然になじみ、マスク着用時に暗くなりがちな表情を遮ることなく、お顔周りをぱっと明るく見せる。メガネが主張しすぎない細身のメタルフレームなので、メークを引き立たせ、オンライン会議の画面上でも、“きちんと見え”効果が期待できそう。
フレームカラーは、肌なじみの良さを追求した9色をラインアップ。肌のトーンアップが期待できる淡いピンクや、シックで落ち着いた雰囲気のオリーブ、お顔の印象をシャープに引き締めてくれるネイビーなどを揃える。いずれも柔らかい色味で、仕事中やプライベートのどのようなファッションにも合わせやすいのが特長だ。
また、フレームの目元部分にポイントカラーの七宝を施し、ポイントアイメークをしたように見せる細工のほか、ウィンザーリム(薄いアセテートリム)でアクセントを付けるなど、各型、細部にまでこだわったデザインでお顔周りを華やかに彩る。
「ココロト」は、高いデザイン性と快適な掛け心地で、1本で何役もこなす、“大人女子”向け優秀メガネとして、2016年10月に誕生したブランド。ターゲットは、仕事をしながら恋人や友人との時間、家族との時間など、複数のシーンを過ごす30~40代の女性に据えている。
職人が1本ずつ丁寧に手仕事で仕上げる、Made in JAPAN製品だ。

優しい印象の「ラウンド」、トレンドの「クラウンパント」、クールに決まる「スクエア」…新商品は全3型、各3色の計9バリエーションの展開!

「エミリー(Emily)」

やわらかく優しい印象を与える“丸メガネ”の定番ラウンドタイプ。天地幅(縦幅)は、大人の女性に似合うよう、大きすぎない41.5mmに設計。フロントリム(レンズを支えるパーツ)に施した七宝が、上品さをプラス。
カラーは、どんなファッションにも合わせやすいオリーブ、優しく落ち着いた印象のブラウン、お顔の引き締め効果が期待できるネイビー。

「デイジー(Daisy)」

いまじわじわと人気上昇中のクラウンパント(多角形)タイプ。ボストンタイプ(丸みを帯びた逆三角形)をベースに、フレームの上部を横一直線にカットしたデザインが、王冠のように見えることが特徴。形がユニークなので、個性を出したい方におすすめ。
また、フロント(前枠)のフチ内側に、とても薄いアセテート(プラスチック素材)を組み込んだ「ウィンザーリム」を採用。メタルとアセテート両方の美しさが目元のアクセントになり、華やかな印象を演出する。
カラーは明るく優しい印象のアイボリー、爽やかなブルーがアクセントになるブラウンデミ、お肌のトーンアップが期待できる淡いピンク。


「リリー(Lily)」

スクエアタイプで、知的でクールな印象を与えながら、フレームの角に丸みをつけることで、柔らかい雰囲気もプラス。目元に位置する智(ヨロイ/レンズ前枠とツルをつなぐパーツ)には、アクセントカラーの七宝を施し、凛としたイメージに仕上げる。
カラーは、ナチュラルな美しさを引き立てるピンク、落ち着いた印象のゴールド、上品な“大人女性”の魅力を引き立てるグレーマットの3色。

軽量で丈夫な素材を採用、わずか11gの軽さで一日中掛けても疲れにくい!

フロント(前枠)の素材には、軽量で丈夫な「チタン」を、テンプル(ツルの部分)には、弾力性のある「ベータチタン」を使用。
最軽量モデルはわずか11g(レンズを除く)という軽さと、しなやかな掛け心地で、一日中掛けていても疲れにくい設計になっている。

●関連情報
https://www.vision-megane.co.jp/cocoroto/

構成/あにろっく

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。