人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

目的、行き先、交通手段、データで読み解くコロナ禍の旅行事情

2021.04.26

@DIME記事の中から旅行に関する調査記事4本を厳選して紹介。

カップル旅でロマンティックな気分になれる国内旅行先TOP3、3位京都、2位北海道、1位は?

社会人カップルにとって週末は、互いの気持ちを確かめ合う大切な時間だったりする。この限られた土日の2日間、あるいは、金曜の夜から数えて3日間を利用して、コロナ禍の時勢柄、国内旅へ出かける恋人同士も多いことだろう。 そんな「カップル旅行」のトレンドを探るべくこのほど、Hotels.comはミレニアル世代(24歳~39歳)を対象に意識調査を実施した。

【参考】https://dime.jp/genre/1112635/

高まるクルマ需要、コロナ禍における旅行の移動手段は自家用車が9割超に

コロナ禍で高まる車需要。感染対策も兼ねた移動手段として、今まで以上に使用頻度が増え、中には、クルマ旅に出かける機会が多くなったというカーユーザーも少なくないだろう。 そんな「クルマ旅」に関する意識調査がこのほど、株式会社SUBARUにより、20代~60代の男女を対象にして実施された。

【参考】https://dime.jp/genre/1113055/

新型コロナの影響で60歳以上シニアの1割強が「海外旅行にはもう行かない」

長期化するコロナ禍。緊急事態宣言再発出に、Go Toトラベルキャンペーンの停止など、旅行を取り巻く状況が目まぐるしく変わっていく中、人々の旅に対する意識はどのように変わってきたのだろうか? JTB総合研究所ではこのほど、「新型コロナウイルス感染拡大による、暮らしや心の変化および旅行に関する意識調査(2021年実施)」の調査結果をまとめた。詳細は以下の通り。

【参考】https://dime.jp/genre/1098397/

コロナが落ち着いたら旅行に生きたい人は8割以上、求めるのは「つながり消費」の旅

多くの人がこの1年あまり考え続けている「もしもコロナが落ち着いたら〇〇をやりたい」というたられば。そのやりたいことの上位に、「旅行」は確実に入ってくることだろう。 そんなコロナ収束後の旅行意向に関する意識調査がこのほど、世界最大級の旅行コミュニティプラットフォーム・Airbnbにより、日本全国の1,008人を対象にして実施された。

【参考】https://dime.jp/genre/1098484/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。