人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

デザインか?価格か?10000人に聞いた眼鏡を購入する時の重視ポイント

2021.04.18

マイボイスコムが10,034件の回答を集めた『眼鏡の使用』に関するインターネット調査によるとサングラス以外の眼鏡を持っている人は8割強。所有数は、「1個」「2個」が各25%となっている。その他の調査結果も見てみよう。

持っている眼鏡にある機能・性能

眼鏡所有者に、持っている眼鏡にある機能・性能を聞いたところ(複数回答)、「ブルーライトカット」「手元用、老眼用」「傷や汚れがつきにくい」「紫外線(UV)カット」が各20%台となっている。過去調査と比べて、「ブルーライトカット」「手元用、老眼用」は増加傾向にある。

眼鏡の用途・利用シーン

眼鏡所有者の用途・利用シーンは(複数回答)、「常にかけている」が42.0%、「細かいものを見るとき、手元を見るとき」が25.3%、「車の運転をするとき」が19.0%。男性は「常にかけている」が5割で、女性より高くなっている。「コンタクトレンズをしていないとき」は女性若年層、「細かいものを見るとき、手元を見るとき」は高年代層で高い傾向に。

眼鏡選定時の重視点

眼鏡選定時の重視点は(複数回答)、「価格」「フレームの色・デザイン」が眼鏡所有者の各7割弱、「かけごこち」が48.4%、「重さ」が36.8%。「フレームの色・デザイン」は女性、「かけごこち」は女性高年代層、「レンズの材質」「重さ」は高年代層で比率が高くなっている。

最もよく眼鏡を購入する場所、購入する店舗の重視点

最もよく眼鏡を購入する場所は、「均一プライスの眼鏡専門店の店頭」「眼鏡専門店の店頭」が眼鏡所有者の4割前後だった。過去調査と比べて、「均一プライスの眼鏡専門店の店頭」は増加傾向、「眼鏡専門店の店頭」は減少傾向にある。

眼鏡を購入する店舗の重視点は(複数回答)、「価格が安い」が眼鏡購入者の56.8%、「品揃え」が39.3%、「アクセスのよさ」が30.5%。眼鏡専門店の店頭主利用者では「品揃え」、眼鏡のセレクトショップ主利用者では「好みのデザインやブランドの商品がある」、デパート・百貨店主利用者では「品質」が1位となっている。

サングラスの利用場面

サングラスの利用者は5割弱、高年代層で高い傾向にある。利用場面は(複数回答)、「車の運転」「日差しが強いとき・場所」が各2割強、「紫外線対策」「スポーツ、屋外レジャーなど」が各10%台となっている。

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。