人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

先輩女性社員に聞いたイマドキ新入社員の点数は69点、自分の新人時代の自己採点は?

2021.04.16

先輩社員が思うイマドキの新入社員の点数は69.0点!では、自分の新人時代の自己採点は?

入社したての新入社員を見て、「自分もこんな時代があったなぁ……」と、若手の頃を思い出すビジネスパーソンは多いはず。では、先輩社員たちはイマドキの新入社員をどの程度評価し、また、自分の新人時代と比べてどちらのほうが優れていると思っているのだろうか?

そんな「イマドキの新入社員」に関する意識調査がこのほど、転職サイト『女の転職type』により、同サービスの会員741名を対象にして実施された。

■Q.1 直近3年以内に、あなたの職場に新入社員は入社した?

直近3年以内に職場に新入社員が「入社した」人は50.3%、「入社していない」人は49.7%と、約半々だった。

■Q.2 新入社員の1年目に点数をつけるなら、何点?

Q.1で「入社した」と答えた人に、今どきの新入社員の点数を聞いたところ、最も多かったのは「70~89点」で54.0%、次いで「50~69点」で26.3%。平均は69.0点だった。合格ラインである70点以上は65.6%となっており、ポジティブにとらえている人が多いことがわかった。

※採点の条件:70点が合格点、新入社員の1年目に点数をつける、複数名いる場合は全員の平均

■Q.3 あなたの新卒1年目に点数をつけるなら何点?

自分自身の新入社員1年目の点数を聞いたところ、最も多かったのは「50~69点」で39.9%、次いで「70~89点」で34.1%。平均は57.2点だった。平均点は、今どきの新入社員の点数よりも約12点低い結果となった。合格ラインである70点以上は37.3%となっており、自分については辛口の評価をつける人が多いようだ。

■Q.4 Q.2とQ.3、点差の要因は?

Q.2とQ.3で点差があった人に、その要因について尋ねた。

<今どきの新入社員>自分という評価の人の要因>

自分の新入社員時より、今どきの新入社員の方が高い点数をつけている人の場合、「モチベーションの高さ」や「理解力」に高い評価をしていることがわかった。

<今どきの新入社員<自分という評価の人の要因>

一方、自分の新卒時より、今どきの新入社員の方が低い点数をつけている人の場合、「ビジネスマナーの理解度」や「コミュニケーション能力」に低い評価をしていることがわかった。マナーへの価値観やコミュニケーションの仕方は、世代でギャップが生じやすいことが関係しているのかもしれない。

■Q.5 今どきの新入社員と仕事をする際、大切だと思うことは?

大切だと思うものを最大3つまで選んでもらったところ、1位「目的を明確にする」53.3%、2位「話をよく聞く」45.3%、3位「進捗を確認する」41.6%という結果に。

■Q.6 新入社員と仕事をすることでプラスになったことは?

1位は「教えることで自分の業務理解が深まる」56.1%、2位は「新しい価値観に触れられる」52.9%でいずれも半数以上の人が回答。「プラスになったことはない」は4.6%しかいないため、ほとんどの人が何かしらポジティブな影響を受けていることがわかる。

調査結果の詳細は以下にてご覧いただきたい。
https://woman-type.jp/academia/discover-career/data/vol-22/

<調査概要>
調査内容:第22回「今どきの新入社員ってどう?」|データで知る「女性と仕事」
調査期間:2021年2月18日~3月4日
有効回答数:741名
調査対象:『女の転職type』会員
調査方法: Web上でのアンケート

出典元:株式会社キャリアデザインセンター

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。