人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

東京労災病院の管理栄養士がチェック!筋肉量の低下が気になる人におすすめの「コンビニごはん」の選び方

2021.04.18

食事時間が不規則な編集者御用達のコンビニごはんは、お弁当からめん類、お総菜までヘルシーに進化中。4名の編集者が抱える個別の健康不安解消に一役買う商品を、管理栄養士の平澤さんが選んでくれた。

筋肉の低下が気になるハラグチの場合

編集・ハラグチ

編集・ハラグチ
減量のために筋トレを始め、3年前からパーソナルトレーニングを継続。ムキッとしたマッチョ体型を目標に食生活改善を検討する。

編集・ハラグチ生活習慣チェック

ジムにも通っているだけに、朝からプロテインを摂取したり、糖質をカットしたりするなど、食事のポイントを熟知されていますね。より筋肉量をアップさせるには、たんぱく質と野菜の量を増やすことがおすすめ。鶏肉やお豆腐を使ったメニューを摂り、ゆで卵を1個プラスするだけでもたんぱく質に加え、ビタミンやミネラルも補えます。理想の摂取量は1日70~80g。コンビニごはんでも最適な商品が多いのでお試しください。気になるのは、お酒の摂取量がやや多いこと。お酒で肝臓に負担をかけると、摂取したたんぱく質が帳消しになるので、毎日ビール1本程度に抑えたいですね。

たんぱく質を摂って筋肉量をキープ

ファミリーマート

たんぱく質を摂って筋肉量をキープ

たんぱく質を摂って筋肉量をキープ

[ハラグチの改善点]生野菜が苦手ということ。ゆでても、炒めてもいいので、筋トレで生成された活性酸素の酸化を抑える抗酸化作用を含んだ緑黄色野菜を筋肉アップのためにもぜひ摂っていただきたいですね。

22種の健康不安を改善する〝組み合わせ〟を掲載

『東京労災病院 管理栄養士監修 カラダにやさしいコンビニごはん100』

東京労災病院 管理栄養士監修 カラダにやさしいコンビニごはん100
1320円 小学館

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

取材・文/安藤政弘

※地域により商品・価格・発売日・仕様などが異なる場合があります。
※店舗により、取り扱いがない場合があります。※画像はイメージです。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。