小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

設置した理由、購入時に重視するポイント、調査データから読み解くドライブレコーダーの利用実態

2021.04.21

「ドライブレコーダー」に関する調査に関連する記事を@DIME記事の中から4本を厳選して紹介。

「ドライブレコーダー」に関する調査

300人に聞いたドライブレコーダーを設置した理由TOP3、3位ディーラーや保険会社の勧めで、2位ニュースを見て、1位は?

世の中のドライバー、全員がいい人で、全員が安全運転を心がけている人とは限らない。中には、悪人も無法者もいる。そんな悪質なドライバーと運悪く鉢合わせ、トラブルが発生してしまった時などにドライブレコーダーは役立つ。昨今の報道を見て、設置した人、設置を考えている人は多いことだろう。

【参考】https://dime.jp/genre/1116529/

利用者に聞いたドライブレコーダーを装着したきっかけTOP3、3位あおり運転・走行妨害対策、2位事故やトラブルの証明・記録、1位は?

マイボイスコムが10,031件の回答を集めた『ドライブレコーダー』に関するインターネット調査によると、所有している自動車の走行状況や駐車時の映像・音声を記録している機器は(複数回答)、「ドライブレコーダー」が自動車所有者の42.3%。2017年調査と比べて、大きく増加していることがわかる。

【参考】https://dime.jp/genre/1066878/

ドラレコ付き自動車保険も登場、マイカー所有者の4割が「ドライブレコーダーを設置済み」

近年、煽り運転や追突事故などの報道の影響により、「ドライブレコーダー」を設置する人が増加している。実際、Wizleapが自動車を持っている男女704名に実施した調査では、約42%がすでにドライブレコーダーを設置しており、約26%の人が検討中という結果だった。

【参考】https://dime.jp/genre/895675/

ドライブレコーダー選びで重視するポイントランキング、3位前後の映像記録、2位夜間の映像記録、1位は?

最近、各メーカーからさまざまな機能を持つ「ドライブレコーダー」が登場しているが、購入者はどのようなポイントを重視して選んでいるのだろう。 ソニー損害保険が、自分が運転する車にドライブレコーダーを付けている321名に、ドライブレコーダーを選ぶ際に重視した点を聞いたところ、1位「画質が良い」(50.5%)、2位「夜間でも映像を記録できる」(40.5%)、3位「前後の映像を記録できる」(32.7%)、4位「全方位の映像を記録できる」(27.7%)、5位「信号の色がはっきりと記録できる」(26.2%)となった。

【参考】https://dime.jp/genre/882026/

スマホをセットすればドラレコに変身!動画の視聴、撮影、配信にいろいろ使えるDIMEの付録「スマホLIVEスタンド」

雑誌「DIME」の最新号に同梱されている付録が話題となっている。6.5インチまでのスマートフォンをがっちりホールドできるスマホスタンドで、ホールド部分が360度の首振りに対応しており、しかも、高さが無段階で22cm〜32cmまで調節できるという。テレワークをしながら、ソファに座りながら、お風呂に入りながら、ヨガをしながら、キッチンで料理をしながら、といった形で、好きな角度、好きな高さで動画を視聴できるのがうれしい。特に、テレワーク時にオンライン会議用に使ったり、サブモニターとして使えるのもポイントだ。

もちろん、視聴するだけでなく、動画を撮影する時も好きな場所に、好きなアングルで固定設置できるのが便利。ゴルフスイングの練習用に、あるいは、料理のレシピ動画のふかん撮影用にも使えるほか、TikTokやInstagramなどに投稿する動画を撮影したり、そのままライブ配信したりする時にも便利だ。

さらには、お気に入りの模型やフィギュアをこのスタンドに固定して撮影したり、あるいは、スマホを固定して簡易的なドライブレコーダーとして使うことも可能だ。

詳しくはこちら → https://dime.jp/genre/1124507/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。