小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ワクチン接種が越年する自治体は?「AIワクチン接種予測」アプリがアップデート

2021.04.15

JX通信社が運営するニュース速報アプリ「NewsDigest」内で提供する「AIワクチン接種予測」機能が大幅にアップデートされた。4月12日から全国で新たに始まった、高齢者向けのワクチン接種に合わせたもので、全国的に予測スケジュールが従来より大きく変動している。

NewsDigestはGoogle Playベストアプリ2019 生活お役立ち部門賞受賞。アジア・デジタルメディアアワード2020 新型コロナウイルス感染症関連プロジェクト部門特別賞受賞。ニュース速報や地震・災害速報のほか、鉄道情報など生活に必要な情報を最も速く伝える、ライフライン型ニュース速報アプリ。

「新型肺炎」特設タブでは、新型コロナウイルス感染症関連の様々なニュース速報をまとめてチェックできるほか、「地域」タブでは住まいの都道府県の最新の感染者確認情報なども確認できる。

いわゆる「Withコロナ」の状態からいち早く脱出すべく、今年2月から医療従事者へのワクチン接種が始まった。4月12日からは全国各地で65歳以上の高齢者に対するワクチン接種が始まった。

一方、「第一群」の医療従事者を対象としたワクチン接種の進捗率は、4月9日時点で23.44%(JX通信社調べ)に留まっている。引き続きこのペースで進むと仮定した場合、第一群の医療従事者の接種が一巡するのは数ヶ月先となる。

同社では、こうした昨今の情勢を踏まえて「AIワクチン接種予測」の大幅なアップデートを実施。その結果、全国約1700の市区町村の殆どで接種予測スケジュールが大きく変動する結果となった。これらの中には、接種一巡が越年し、2022年までかかると予想された自治体も。

本機能を既に試したことのある人も、接種時期の予測結果がどのように変わったのかを改めて確認することをおすすめしている。

◆あなたはいつワクチン接種を受けられる?AIワクチン接種予測
https://newsdigest.jp/pages/yosoku/
※NewsDigestアプリ(無料)内の「新型コロナ」タブから利用可能

構成/DIME編集部

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。