小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

鉄道のメンテナンスで活躍!タブレットの画面に触れずグループトークの音声通話ルームを切り替えられる「BONX WORK」

2021.04.13

「BONX WORK」でタブレット画面に触れずに音声通話ルームを切り替える新機能をリリース

音声によってあらゆるシチュエーションでのチームの成長に貢献する「Team Growth Platform」を提供するBONXと、JR東日本の子会社でベンチャーへの出資や協業を推進するCVCのJR東日本スタートアップはこのほど、協業でプロダクト開発。

BONXが提供するグループトークソリューションアプリ「BONX WORK」の機能として、BONX Gripのボタンダブルクリック操作による音声通話ルーム切替機能をリリースした。この機能により、ユーザーはタブレット端末に触れることが容易でない作業時や移動時に、会話先を瞬時に切り替えることができるようになる。

鉄道メンテナンス現場では、作業や移動をしながら、チーム全員に話しかける場面もあれば、責任者のみに報告したり、別のチームに連絡をする、などといった動作が短時間で複数回発生する。

今回リリースされる新機能は、このような場面でもタブレット画面を使用しないUIとして着想を得て開発されたものだ。今回、JR東日本スタートアッププログラム2020の一環で、現場利用における技術的・運用的課題をクリアするための実証実験の結果としてリリースに至った。

JR東日本グループは今回の実証実験を踏まえて、コミュニケーション時の作業中断を解消し、新たな働き方の創出を目指し、一方のBONXは、今後も音声を活用した”現場”におけるDXソリューションを展開していくという。

<機能概要>
内容:「BONX WORK」アプリで複数ルーム接続中にBONX Gripのボタンダブルクリックによる音声通話ルーム切替機能

関連情報
https://bonx.co.jp/

構成/KZ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。