人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ワクチン接種を効率化!皮下脂肪の厚さを5秒で計測できるタニタの皮下脂肪厚計「SR-903」

2021.04.14

ワクチン接種効率化に向けタニタが皮下脂肪の厚さを約5秒で簡単に計測できる皮下脂肪厚計「SR-903」を発売

タニタは、皮下脂肪厚計「SR-903」を6月1日に発売する。価格は9,900円。タニタオンラインショップ専売となり、同ショップにて4月5日より予約受付を開始している。

「SR-903」は、皮膚と筋肉の間の皮下脂肪の厚さを簡便に計測できる皮下脂肪厚計。同社の体組成計と同様に、からだに微弱な電流を流し、その電気抵抗値(インピーダンス)を基に皮下脂肪の厚さを解析。超音波検査(エコー)装置による皮下脂肪厚との相関係数が0.9以上という高精度の皮下脂肪厚計測を実現している。

使い方が簡単なのも特徴で、①本体裏面の電極または計測する部位を水で濡らす②「ON」ボタンを押す③「START」ボタンを押して計測する部位に電極部分を当てる―の3ステップで計測可能。

計測時間は約5秒。計測範囲は0.3~5.0cmで、0.1cm単位で皮下脂肪の厚さを表示する。本体サイズは幅44×高さ26×奥行138mm、重さは約91g(電池を含む)。

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種にインスリン用注射器を使用することで接種回数を増やす手法が、医療機関から公表され、これをスムーズに実施する上で皮下脂肪厚をはかれる計測機器が役立つと示唆されている。

タニタでは、医療従事者が新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の効率化に使用できると判断した場合に、安価に導入できる皮下脂肪厚計測を選択肢の一つとして提供したいと考え、今回の商品化を決定したとのこと。なお、医療機器に該当しないため、使用にあたっては、医療従事者および関係者の判断によるとしている。

製品情報
https://shop.tanita.co.jp/shop/g/_SR903BK0000JPA/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。