人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

これは売れそう!クラシカルなデザインがカッコいい富士フイルムのインスタントカメラ「instax mini 40」

2021.04.10

富士フイルムは、撮ったその場ですぐにプリントが楽しめるインスタントカメラinstax(インスタックス)シリーズの新たなラインアップとして、カードサイズのミニフォーマットフィルムに対応した「instax mini 40」を、2021年4月21日に発売する。価格はオープン。

「mini 40」は、トレンドに左右されないクラシックなカメラデザインで、存在感がありながらも多様なファッションや撮影シーンなどどんなスタイルにも合わせやすい、「instax」シリーズの新しいエントリーモデル。

また、ブラックフレームに入ったオレンジ色の文字がアクセントになり、「mini 40」と合わせてクラシックな雰囲気を演出するミニフィルム「CONTACT SHEET(コンタクトシート)」も、同日に発売する。

写真フィルムで撮影した画像を確認するため、撮影画像を印画紙にプリントした“コンタクトシート”をモチーフにデザインしたミニフィルムだ。

今回発売する「mini 40」は、2020年5月に発売した「instax mini 11」で好評の「オート露光機能」を搭載。シャッターボタンを押すだけで、撮影シーンに合わせて最適なシャッタースピードやフラッシュ光量を自動調整し、晴天の屋外など明るい場所から屋内の暗い場所まで、さまざまなシーンできれいな写真を簡単に撮影できる。

さらに、電源を入れた後、レンズ先端部を一段引き出すだけで「セルフィ―モード」に切り替わり、セルフィー撮影や接写を楽しめる。

また、この「mini 40」は、シンプルながらも存在感のあるクラシックデザインを追求したインスタントカメラ。カメラ表面は手になじむ上質な質感で、ブラックを基調としたボディカラーにシルバーフレームをデザインのアクセントとするなど、細部までこだわり抜き、洗練されたボディデザインに仕上げた。

さらに、ステッチをあしらったブラックカラーのショルダーストラップ付きカメラケースも同時発売。「mini 40」の質感やシルバーフレームと一体感を持たせることにこだわったデザインだ。

関連情報:https://instax.jp/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。