人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

オンライン販売は毎回即完!バター好きにはたまらない注目のスイーツブランド「BUTTER STATE’s」

2021.04.08

デパ地下やエキナカ施設などでお馴染みの「銀のぶどう」やバウムクーヘン専門店「ねんりん家」、「東京ばな奈」など、数多のスイーツブランドを有するグレープストーン。この春、また新たなスイーツブランド「BUTTER STATE’s(バターステイツ)」が誕生した。

同社のスイーツブランドの立ち上げでは1名のシェフを中心に行うところ、今回はなんとシェフ3名が関わるほど、気合が入っています。

そのラインアップはスタート時点で北海道バターをたっぷり練りこんだ バタークッキーにバターケーキ、フレッシュケーキ12種など、自宅用からちょっとした手土産、地方へのお土産など、幅広いニーズに応えるスイーツブランドとなっています。

グレープストーンの広報の担当の方によると、コロナ禍により手土産需要が低下したものの、自宅でのスイーツ時間をお店レベルの味で楽しんでほしい。そんな想いをたくさん込められているそうです。

「バターを使ったスイーツには、ほかのものとは違う、格別な味わいがあります。それは、誰しも特別な記憶に結びついているのではないでしょうか。そんな特別を、バターの香りに包まれたバターステイツ=バター合衆国を出発点に、バターが溶けるほどのシェフたちの情熱でたくさんのおいしさを届けていきます」(グレープストーン広報 大野由貴子さん)

4月1日からオンラインでの販売をスタート、4月14日(水)に西武池袋店、4月16日(金)に大丸東京店に常設店がオープンします。今回は発売前に一足お先に試食取材を行いました。

バター含有率37%の噴火山のようなクッキー「バターステイツ」

看板商品となるのが、ブランドネームと同じ名をもつクッキー「バターステイツ」。その名に負けないよう世界中のバターを集めて試作を重ね、決まったのは北海道産のバター。そしてそのバターの使用量は、1個の全体量の約37%という高さ! 担当パティシエの竹内貴江さんによると、バターをたっぷり使った焼き菓子「ラングドシャ」などで、同社の従来商品では25%程度であることを考えると、全体量の3分の1以上をバターが占めるというかなりリッチな構成です。

そして”最香峰”のバタークッキーとして開発されたクッキーの形は、噴火山のような台形型。これは型抜きをしたのではなく、極限までたっぷり練りこんだバターを生かすべく、生地のバターが雪崩を起こしてとろけた瞬間で焼きとめたことによりできる形。

食べてみると、まわりはさくっとしているのですが、口のなかでどんどんバターがしみ出してきて濃厚な味わいに変化。ブラックコーヒーや紅茶との相性も抜群です。1つずつの個包装で、おうちでの一休みのおともにもぴったり。

しっかりと厚みがあり、持っても崩れません。

焼き上がりの途中のとろけている状態。
※写真提供:グレープストーン

真上から見ると、噴火口のように凹みがあることもわかります。

箱のデザインは、セットの個数ごとにカラーを変えるこだわりぶり。

フレーバーはベーシック、アーモンド、ショコラ、ベリーシュガー、ブリュレの5種類。

リアルショップのグランドオープンに先立ち、4月1日(木)から「バターステイツ」を公式オンラインショップで独占先行受付を実施したところなんと開始23分で初日予定数1000個を完売! 今後、毎日数量限定となりますが補充されるので、気になる方はオンラインでぜひ。

断面の層も美しいフレッシュケーキは自宅でのアフタヌーンティータイムにぴったり

「BUTTER STATE's」では、フレッシュケーキを2つのシリーズで展開。“多層多感“をテーマに、素材の美味しさが生かした層を丁寧に重ねあげ、多層仕立ての「スーパーレイヤード」シリーズ6品と、「スタンダード」シリーズ6品。

バターケーキというとこってりとしていてちょっと…というひと昔前のイメージを大きく覆す、フレッシュなケーキはぜひ食べてほしい!

「スーパーレイヤード」シリーズは、とくに細かい層になっているケーキはテイクアウトで自分で盛り付けると転ばないかドキドキしませんか? 私は毎度ひやひやしています。でもこちらのシリーズはスリムだけどしっかり自立していていてお皿にも盛り付けやすいのに、口のなかではほろりととろけるのです。

「スーパーレイヤード」シリーズは奥から時計回りに「カリカリくるみとミルクショコラの香ばしケーキ」、「コク果実&木の実のケーキ ハニーメープル風味」「マンゴーづくしの南国ケーキ パッション風味」「香る4種ベリーのケーキ ピスタチオバター添え」、「グラニースミスアップルとキャラメルのNYケーキ」、「アプリコットたっぷりケーキ バターメルティ9層仕立て」の6品。

「マンゴーづくしの南国ケーキ パッション風味」には、アルフォンソマンゴーとアップルマンゴーという2種類のマンゴーを使用。アルフォンソマンゴーはピューレにしたものをパッションフルーツのピューレと合わせてムースに。アップルマンゴーはコンポートにするなど、1つのケーキのなかにマンゴーのデザートがいくつも層になっているという贅沢な構成です。フォークでもきれいに切れたので、いろいろな種類を買って自宅で切りわけて、ミニミニケーキのアフタヌーンティーセットを作るなんて楽しみ方もできそう。

「マンゴーづくしの南国ケーキ パッション風味」をカットしたもの(写真手前)。 1個¥594(税込)

フォークで持ち上げても、全く崩れません。

「スタンダード」シリーズは、ショートケーキやチーズケーキなど、王道のケーキでありながら、食べてみるとこれまた巧みな味わいの層を内包する一品。こちらも、食感や味のレイヤーがいくつも訪れる食べて美味しくて楽しいケーキです。

写真左奥から時計回りに「チョコがけシュクセ皿にのせて【デセールシェフのモンブラン】」、「葉つみミントでチョコミント」、「苺しぼりのジュレムース」、「7層もの食感 チョコレートフルコース」、「苺のショートケーキ いちご2層のベリーマッチ」、「【360°】ダブルチーズ」。

「【360°】ダブルチーズ」は、半球状の大きなクレーターのように中央部が凹んだニューヨークチーズケーキに、とろける口当たりのレアチーズケーキを流し込み2つのチーズケーキが楽しめる欲張りな1品。担当シェフの小林正人さんによると、レアチーズケーキはフロマージュブランとクリームチーズにメレンゲを加え、できるだけ軽くふわふわとなるように仕上げたそうです。底に敷かれたクランブル生地にはもちろんバターがたっぷり。

【360°】ダブルチーズを半分に切ってみると、クレーターのようにレアチーズケーキと2層になっているのがよくわかります。 1個¥594(写真手前・税込)

バターの美味しさに徹底的にこだわったスイーツブランド「バターステイツ」は、2021年4月1日にオンラインで先行受付をスタートし、4月14日(水)に西武池袋店、4月16日(金)に大丸東京店に常設店がオープン。

オープン記念として、各店舗のオープンから5日間、BUTTER STATE'sで税込2,160円以上購入した人には「バターステイツ ベーシック」2個と、 姉妹ブランド「シュガーバターの木」のリニューアル代表作「シュガーバターサンドの木」1個がもらえます。
・西武池袋店 2021年4月14日(水)~4月18日(日) ※なくなり次第終了
・大丸東京店 2021年4月16日(金)~4月20日(火) ※なくなり次第終了

BUTTER STATE's 公式オンラインショップ「パクとモグ」
https://www.paqtomog.com/shop/c/cbt-state/

取材・文/北本祐子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年3月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDビューティーミラー」! 特集は「YouTubeで学べ」&「ウワサの新発想家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。