小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コロナ禍を受けて親が考える子どもに就いてほしい職業ランキング、3位薬剤師、2位医師、1位は?

2021.04.06

コロナ禍を受けて親が思う、子どもになってほしい職業ランキング、3位「薬剤師」、2位「医師」、1位は?

夢を追うのはもちろん大切だ。しかし、先の見えないこの時代、わが子には堅実かつ安定な職業に就いて欲しいと願う親御さんは多いことだろう。

そんな、コロナ禍における「子どもの就職」に関する意識調査がこのほど、公務員予備校に関する情報を発信するメディア「コムヨビ」(運営会社:株式会社NEXER)により、就職経験のない子どもがいると回答した全国の男女計515名を対象にして実施された。

新型コロナウイルスの影響を受けて、子どもの就職に不安があるのは全体の約66%

はじめに、「コロナ禍に入って就職経験のない子どもの就職に不安があるか」と聞いたところ、「すごくある」が148人、「少しある」が194人で、合計すると全体の342人の方はコロナウイルスの影響を受けて子どもの就職に「不安がある」と回答した。しかし、一方で173人は「全くない」「あまりない」と回答している。

子どもの就職に不安がある342人の親が選んだ「子どもになってほしい職業」第一位は?

続いて、新型コロナウイルスの影響を受けて子どもの就職に不安があると答えた342人の男女に、子どもになってほしい職業について聞いた。

その結果、1位は「公務員」で、全体の約54%にあたる85票を集めた。公務員と回答した人からは「景気に大きく左右されないし、福利厚生もしっかりしてそう。定年まで働けそうだし、老後も安心」「これからのコロナ情勢で不安定な世の中、公務員が一番安定していると考えるから」といった声が寄せられた。

第2位は医師で、全体の約9%にあたる30票を集めた。医師と答えた人からは「技術を身につけているので、将来職には困らないと思うから」「安定して高収入が期待できるから」などの声が寄せられた。

このほか、3位には「薬剤師」(25票)、4位には「看護師」(23票)と医療系の職種が続き、5位には「プロスポーツ選手」がランクインした。

※コムヨビによる調査
https://komch.com/futureofthechild

<調査概要>
調査手法:インターネットでのアンケート調査
自社運営のアンケートサイト「ボイスノート」を利用して調査を実施
調査対象者:事前調査で「就職経験のない子どもがいる」と回答した男女
選定方法:『13歳のハローワーク』における、2021年1月1日~1月31日の人気職業ランキング上位19位から抽出
調査期間:2021年2月22日~28日
集計対象人数:515人

出典元:株式会社NEXER
https://www.nexer.co.jp

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。