人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

リヴァイのショコラティーも!メルセデス・ベンツが情報発信スペース「メルセデス ミー」で「進撃の巨人」とのコラボ企画を開催

2021.04.06

メルセデス・ベンツのブランド情報発信拠点「メルセデス ミー 」(東京・⼤阪・品川)で、世界的⼤ヒット作品『進撃の巨⼈』(作者︓諫⼭創)とのコラボ企画展⽰を開催している。

「メルセデス ミー」は、2011年7⽉に「Mercedes-Benz Connection」の名称で東京・六本⽊にオープンした、メルセデス・ベンツブランドとして世界で初めて展開する、カフェやレストランラウンジを中⼼とした「⽇本発」の施設。

2017年からは「Mercedes me」に名称変更し、東京・六本⽊、⼤阪・梅⽥、品川プリンスホテルで展開中。東京と⼤阪の2拠点で既に1000万⼈(2011年7⽉〜2020年2⽉末時点)以上来場している。

2019年4⽉からは 5か⽉間の期間限定で、東京・銀座に、2019年12⽉12⽇からは東京・品川プリンスホテルにブランド情報発信拠点をオープン、2019年12⽉に東京・六本⽊に⽇本⼀⾏列のできる伝説の⽴ち⾷いそば「港屋」とタッグを組んだ「Minatoya 3」をオープンするなどし、話題となっている。

今回、どんな困難にもあきらめずに前にすすむ「進撃の巨⼈」と常に妥協なく進化を続けるメルセデスの常に前に向かい進んでいく両者が、⼤々的なコラボレーションを実施。

このコラボレーションのために特別にデザインされる、メルセデス・ベンツの⼈気モデル「GLA」のラッピングカーを製作した。このデザインは、「進撃の巨⼈」で⼼に響いた感動セリフをTwitterで投稿してもらい、厳選したセリフを中⼼にデザイン。

また、施設内は期間中、屋外ガラス⾯をラッピングし、超⼤型巨⼈のヘッドバルーンや等⾝⼤の主⼈公“エレン”⽴像など「進撃の巨⼈」⼀⾊に染まる。

さらに1Fカフェ・ 2Fのレストランにおいても、キャラクターやストーリーに紐づいたオリジナルメニューを展開している。

概要

タイトル ︓進撃の巨⼈ | Mercedes meコラボレーション
・開催期間 ︓〜4⽉25⽇(予定)
・開催場所、時間︓Mercedes me Tokyo(六本⽊) 11:00-19:00<短縮営業時間>
⇒ 東京都港区六本⽊7丁⽬3番10号
Mercedes me @ Shinagawa Prince Hotel 11:00-19:00<短縮営業時間>
⇒東京都港区⾼輪4-10­30品川プリンスホテル Nタワー エントランス前
Mercedes me Osaka 11:00-18:30<短縮営業時間>
⇒⼤阪府⼤阪市北区⼤深町3番1号 グランフロント⼤阪 ナレッジキャピタル1階
※現在営業時間を短縮して営業。
営業時間を延ばす可能性もあり。詳しくはHPをチェック。
https://www.mercedesme.jp/store_information/
・⼊場料 ︓無料
・開催内容 ︓
①「進撃の巨⼈」オリジナルラッピングカー展⽰
twitterで募集した、進撃の巨⼈「感動台詞」をシーンと共に表現。
※⾞両は⼈気のSUVモデルGLA。各施設に1台ずつ設置。

② 施設外観壁のガラス⾯をラッピングし超⼤型巨⼈のヘッドバルーンが出現。そして「主⼈公“エレン”の等⾝⽴像展⽰(フォトスポット)」「巨⼈の⾜跡」「ピクチャーボード」を展⽰。

③「進撃の巨⼈」キャラをモチーフにしたオリジナルフードメニュー
⼈気キャラクターと作品の世界観を表現したコラボレーションメニューフードとドリンクメニューを提供。
※施設により開催内容は異なる。
・特設サイト ︓「進撃の巨⼈ | Mercedes me」特設サイト
https://www.mercedesme.jp/shingeki/

©諫⼭創/講談社

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。