小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ピアノ買い取りサービスを利用するとどれくらいで売れるのか?

2021.04.02

ピアノ買い取りサービスでは、買った時の値段の何%ぐらいで売れるのか?

誰も弾かなくなったのに、いまだ部屋に鎮座し続けるピアノ。この室内スペースを大幅に食う不用品を処理すべく、ピアノ買取サービスを利用した経験のある元ピアノ所有者は多いに違いない。

そんな「ピアノ買取」に関する実態調査がこのほど、大阪でピアノの高価買取を行う「ピアノワン」により、20〜60代の男女100名を対象として行われた。

ピアノ買取の実態調査の結果

ピアノ買取金額でもっとも多かった売値は、「買ったときの20〜30%の価格(27%)」だった。続いて「買ったときの10%の価格(24%)」「売値はつかなかった(10%)」となった。

また、売ったピアノのブランドでもっとも多かったのは「ヤマハ(69票)」「カワイ(19票)」「ローランド(3票)」という結果に。

さらに、ピアノ買取に出すピアノは何年物だったか、という質問に対して、もっとも多かった答えは「20年以上(37%)」、続いて「10〜20年(34%)」「5〜10年(23%)」となった。

ピアノ買取の売却金額に満足しているかの質問に対しては、「おおむね満足している(52%)」、つづいて「満足している(25%)」「あまり満足していない(17%)」「不満である(6%)」という結果だった。

満足していると答えた方からは「ゴミ同然だと思っていたが、意外に値段がついたため」「引き取って貰えるだけありがたかったから」といった声が寄せられた。一方、不満だったと答えた方からは「担当の対応がいい加減」「価格に納得がいかなかったため。もう少し価値が必ずつくはずのピアノも、担当者の折り合いがつかず二束三文で売ってしまった」などの声が寄せられていた。

<調査概要>
調査対象:20〜60代の男性・女性
対象人数:100名
調査方法:インターネットアンケート調査
調査期間:2021年3月1日〜20日

出典元:ピアノワン(株式会社クロスワン)

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。