小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

土屋鞄が思い出の詰まったランドセルを職人の手で作り変える「ランドセルリメイク」の受付を開始

2021.03.28

思い出が詰まったランドセルを職人の手で小さな製品につくり変える土屋鞄の「ランドセルリメイク」の受付スタート

土屋鞄製造所は、卒業後のランドセルを職人の手で加工する「ランドセルリメイク」の予約受付をWEBサイトにて開始した。今年度の注文受付は全4回の予定で、第1回の受付期間は3月23日~4月22日となる。

同社製のランドセルを、職人が小さな製品につくり変えてくれる「ランドセルリメイク」。今年度のリメイク製品は、昨年度も展開していた「ミニチュアランドセル」「ランドセル型フォトフレーム」「パスケース」に加え、新たに、「ペンケース・キーチャームセット」「タペストリー」が追加。全5種類から選ぶことができる。

価格は「ペンケース・キーチャームセット」が12,000円、「タペストリー」が23,000円、「パスケース」が9,000円、「ランドセル型フォトフレーム」が14,000円、「ミニチュアランドセル」が25,000円。

なお、リメイクの対象となるのは、土屋鞄のランドセルで、卒業年度を問わず申し込むことが可能。ひとつのランドセルからリメイクできるのは1製品で、ランドセルの状態により、加工できない場合あるとのことだ。

6年間の思い出がたくさん詰まったランドセル。捨てるのは忍びない。でも、保管しておくには場所を取る…など、扱いに困っている人は、別の製品へのリメイクを検討してみてはいかがだろう。

関連情報
http://tsuchiya.bz/remake2021

構成/立原尚子

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。