人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

効率だけじゃないプラスの効果!?マッチングアプリユーザーの半数近くが「価値観の変化や成長を感じた」

2021.03.30

サクッと手軽に、理想のお相手との縁を手繰り寄せることができるマッチングアプリ。イマドキの恋活に欠かせないツールとして、その効率性ばかりに目がいきがちだが、それ以外にもプラスの効用があることが、このほど、株式会社Diverseによる「マッチングアプリがもたらす価値観の変化」に関する意識調査によって明らかになった。

なお本調査は、「現在、恋人が欲しいと思っている」「マッチングアプリを使ったことがある」20~39歳の未婚で子供のいない男女500名を対象として実施されている。

マッチングアプリで出会った相手に自分と異なる価値観を感じたことがある人は8割以上

現在、恋人が欲しいと思っている方を対象に「自分とは違う価値観を相手に感じた瞬間はあるか」と質問。すると、8割以上が「はい」と回答し、以下のようなエピソードが寄せられた。

ここで挙げた以外には「行列に何時間並んででも美味しいものを食べたがる」「違う地域出身の相手と話していたら考え方が違って驚いた」という回答もあった。

マッチングサービスは、自分と趣味や性格が合う(いわゆるマッチング度合いが高い)相手を効率よく探すために使うものというのが一般的なイメージだ。しかし意外にも、違う価値観をもった相手との出会いが豊富にあることがわかった。

半数以上が、出合った相手との付き合いのなかで相手の価値観を受け容れたことがある

異なる価値観と出会ったとき、受け容れることもあれば、もちろん拒絶することもある。アンケートでは、半数以上が「マッチングアプリでの出会いを通じて、相手の価値観を受け容れた経験がある」という回答になった。

ここで挙げた以外には「地元の仲良しグループで集まる習慣があり、自分もその中に入るようにした」「本をよく読む人で、勧められた本を読んでみた」という回答もあった。

かなりの割合の方が、自分と異なる相手の価値観を受け容れていた。相手の趣味にあわせて何かに興味を持ったり、相手の性格にあわせて自分の行動を変えたりと、相手に合わせて柔軟に対応することがある程度求められるようだ。

マッチングアプリを通して自分の価値観に変化や成長を感じた経験がある人も半数近くいる

異なる価値観の人と同じ時間を過ごすなかで、自分の中で何かが変わったのを感じる場合がある。データからは、およそ半数の人が「マッチングアプリでの出会いを通じて、自分の価値観に変化や成長を感じた経験がある」と回答している。

ここで挙げた以外には「色んな考え方の人と出会うことに楽しさを感じるようになった」「仕事に対しての考え方が自分はまだまだ子どもだなと感じた」「相手の価値観を受け入れて結婚まで行った」という回答もあった。

<調査概要>
調査手法:インターネットリサーチ
調査対象:「現在、恋人が欲しいと思っている」「マッチングアプリを使ったことがある」20~39歳の未婚で子供のいない男女
調査期間:2021年02月25日 ~ 2021年02月25日
有効回答数:500サンプル

出典元:株式会社Diverse

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。