小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界で最も幸せな国フィンランドに学ぶ幸福度を高める4つのヒント

2021.03.28

フィンランドから見習いたい幸福度を高める4つのヒント

フィンランド人の幸せには様々な要因があるが、国土の90%以上を森林や湖が占めるフィンランドでは、多くの人が自然やアウトドアとのつながりが幸福度に大きく関係している。

フィンランド政府観光局は国際連合の国際イニシアティブである持続可能な開発ソリューションネットワークが発表した2021年世界幸福度調査により、幸福度が最も高い国としてフィンランドが第1位に選出されたことを発表した。

フィンランド人は世界で最も幸せなライフスタイルを送ることで知られ、2018年、2019年、2020年の同調査でも第1位に輝いており、今回のランクインによって4年連続で、世界で最も幸せな国として選ばれたことになる。

そこで今回はフィンランドでの幸福度を高めるライフスタイルを紹介しょう。

母なる自然と再びつながる 

国土の75%が森林に覆われているフィンランドでは、自然は人々のライフスタイルに大きな役割を果たしている。国立公園は40あり、フィンランドに住む人や訪れるすべての人に自然享受権が与えられており、その土地の所有者を問わず自然の中を探索したり、アウトドア活動を楽しんだりすることが認められている。

夏は水泳、ハイキング、サイクリング、キャンピングを楽しみ、冬にはクロスカントリースキーや、最近流行のウールの靴下でのランニングに挑戦することも。フィンランド人は都会の喧騒を離れ、リラックスできる自然の中に身を置くことを好む。実は、木々に囲まれた空間で15分間過ごすだけでストレスが軽減されるということが科学的にも証明されている。


Visit Finland

食材探しで心も穏やかに

フィンランドは、夏や秋、近くの森や湖でベリーやマッシュルーム、ハーブや野菜といった新鮮な自然の恵みを探すのにもってこいの場所だ。また、魚釣りは一年を通して楽しめる人気のアクティビティ。さらに、フィンランドではレストランシーンが急成長しており、新鮮で美味しい食材を使っているため、フィンランドは美食の国として注目されている。

食材の採集のために森や野原を歩き回ることは、一見単純な行為のように思えるかもしれないが、実際には穏やかなひと時を感じることができてやりがいもあり、教育的で楽しいものだ。また、ゆっくりと周囲の自然環境に感謝することで、セラピー効果も期待できる。

Photographer:Harri Tarvainen / Visit Finland

水が持つ癒しの力

フィンランドには188,000もの美しい湖があります。アクティブな旅行者にとって、フィンランドの風景の美しさと静けさを堪能するのに、カヌーやカヤックで湖を漕ぎ進むのは最高の体験。蒸気船やアイスランドの馬に乗ってオウルヤルヴィ(Oulujärvi)湖を訪れたり、フィンランドの中心部まで足を伸ばしてサイマー(Saimaa)湖を訪れたりするのも良いだろう。サイマー湖は、絶滅の恐れのある大変珍しいアザラシの一種であるサイマーワモンアザラシの生息地でもある。

サウナに入ったあとに氷のように冷たい水に飛び込んだり、アイススイミングをしたりするのはフィンランド人特有の国民的な楽しみだが、このような活動は体に活力を与え、全身の幸福感やウェルビーイングを促進することで知られている。

Photographer Rebecka Eriksson / Visit Åland

サウナで幸せホルモン、セロトニンがアップ

日常的に使われる英語の中で、唯一通用するフィンランド語は「サウナ」。300万ものサウナがあるフィンランドでは、サウナは何千年にも渡って行われてきた伝統儀式だ。サウナは、世代を問わず家族や友人たちが集い、つながることのできる場であり、フィンランド人に愛されてきた生活の一部。また、サウナ文化は、フィンランドの文化としては初めて、栄誉あるユネスコ無形文化遺産に登録された。

サウナは精神的にも良い働きがあり、幸福感を高めるのに最適だとフィンランド人は考えている。また、瞑想できる空間、外の世界のスイッチを切る場所でもあります。サウナの醍醐味は、フィンランド人が好んで言う「サウナ後の至福」にあり、心と体が浄化されたような爽快感がある。

Visit Finland

構成/ino.

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。