小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

駅、空港、オフィスビル、マンション、設置が進むブイキューブの個室型スマートワークブース「テレキューブ」

2021.03.30

ブイキューブは、昨年10月に販売開始となった、名古屋駅徒歩圏に位置する大規模複合再開発「ノリタケの森地区計画」内の大規模マンション「ザ・パークハウス 名古屋」の共用部に、個室型スマートワークブース「テレキューブ」を設置することを発表した。「テレキューブ」の新築分譲マンションへの設置は、東海エリアでは初の試み。

テレキューブは、さまざまな場所に容易に設置できる、個室型スマートワークブース。

内部にはテーブル、イス、電源コンセントなどが設置されており、セキュリティが保たれた静かな環境で、資料作成やメールなどの業務、電話やWeb会議などでのコミュニケーションが可能となる。個人で作業を行うソロ、1on1など少人数でのミーティングを行うグループ1型、多人数での打合せを行うグループ2型をラインアップしている。

JR東日本のシェアオフィス事業「STATION WORK」で駅などへの設置が進む「STATION BOOTH」に採用されているほか、ブイキューブグループによる私鉄各社の駅、空港、オフィスビルへの大規模な展開も、順次実施・計画している。

この度、「ザ・パークハウス 名古屋」では、コロナ禍においてテレワークをする上で聞かれる、書斎や自室のような空間がないため仕事に集中するのことが難しいという声に対し、集合住宅における解決策のひとつとして、マンション内に快適なワークスペースを提供する目的で採用された。

「ザ・パークハウス 名古屋」は、三菱地所レジデンス、三菱商事都市開発、野村不動産が販売しており、入居開始は2022年1月下旬予定とのことだ。

関連情報
https://jp.vcube.com/

構成/KZ

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。