小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

リモート会議で印象がアップするメンズコスメの選び方と上手な使い方

2021.03.28

@DIME記事の中からメンズコスメに関する記事6本を厳選して紹介。

メンズコスメ

マスク着用でも、リモート会議でも印象がアップ!ロフトで見つけたメンズコスメ14選

今、コロナ禍でのマスクの肌荒れ悩みや、在宅でのケアの時間増に伴い、スキンケアアイテムの売上が好調だ。またテレビ会議などで自分の映り方を意識する人も増え、肌を綺麗に見せるBBクリームなどのメイクアイテムも伸長している。 そんな中、ロフトではメンズ向けコスメを豊富にラインナップ。今回はロフトの新しい生活様式に伴いさらに需要が高まるメンズのスキン&ボディケア、お悩みをケアするメイクアイテムを紹介しよう。

【参考】https://dime.jp/genre/1070876/

パートナーとシェアできる!ユニセックスで使えるジェンダーフリーコスメ12選

近年、メイクは女性だけのものではなくなり、男性もコスメを愛用している。〝メンズコスメ〟として販売されているものも多くあるが、性別に関係なく、メイクやスキンケアを楽しむことができる〝ジェンダーフリー〟のコスメアイテムをご紹介したい。

【参考】https://dime.jp/genre/1080691/

美容男子のマストアイテム!シェービングやスキンケアに便利なDIMEの付録「LEDビューティーミラー」

顔まわりの身だしなみを整えるのに役立つ雑誌DIME5月号の特別付録『LEDビューティーライト』。ミラー下部の丸いセンサーにタッチするだけで27個のLEDが点灯。明るい光に照らされることで肌のコンディションはもちろんヒゲや産毛の剃り残しをしっかりと確認できる。  最近増えているビデオ会議前のチェックや日々のスキンケア、グルーミングにもとても便利なアイテム。『LEDビューティーライト』で美顔をキープすれば、気持ちよく春の新生活を過ごせるはず。パートナーとも共有できる便利なアイテム、この春イチ押しのアイテムだ!

【参考】https://dime.jp/genre/1105192/

オンライン会議で印象をアップさせたい男性必読!メイクアップアーティストが指南する好感度の高い肌をつくるコツ

テレワークなどで増えているオンライン会議。自分の顔がカメラに映り、いつもより自分の顔を見ることも多く、男性もスキンケアや肌の色を整えるなどの美肌意識が増しているといわれる。 そこで今回は、ヘア&メイクアップアーティストの高橋弘樹さんに、肌を明るく見せる土台作りとしてのメンズスキンケア方法やメンズコスメの使い方をレクチャーしてもらった。

【参考】https://dime.jp/genre/1028341/

過剰な皮脂、髭剃りによるかさつき、マスクによる肌荒れ、男性の肌トラブルに応えるロクシタンの「ケード」シリーズ

男性肌特有の悩みである、過剰な皮脂によるべたつきや、繰り返す髭剃りによるかさつきや肌荒れをケア。マスクの肌荒れトラブルにもオススメしたい。 今回紹介したいアイテムは、男性特有の肌悩みに応えるメンズスキンケアのロクシタン「ケード」シリーズ。ロクシタン発祥の地、南仏・プロヴァンスの生活に、古くから根付いている木「ケード」。この木から取れるエッセンシャルオイルは、傷を癒すなどの効果があると言われている。

【参考】https://dime.jp/genre/983414/

肌のテカリとべたつきが気になる男性に!2ステップでお手入れができるクワトロボタニコのオールインワン化粧水「ボタニカル オイルコントロール 」シリーズ

毎日のシェービング、残暑を超え疲れた肌にまだ降り注ぐ紫外線、酷使されている男性の肌を改善!クワトロボタニコが提案する男の肌メンテは、洗顔と、1本で化粧水、乳液、美容液の役割を果たすオールインワン化粧水のたったの2ステップ。だから毎日続けられるのだ。

【参考】https://dime.jp/genre/979238/

構成/DIME編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。